夏の花

2017年8月20日 (日)

みずひき

Kinmizuhiki_3490_20170817キンミズヒキ     金水引     バラ科

 

Kinmizuhiki_3491_20170817キンミズヒキ     金水引     バラ科(黄色の花)
ミズヒキ      水引       タデ科(赤と白の花)

 

Kinmizuhiki_3495_20170817

 

Nobuki_3501_20170817ノブキ     野蕗     キク科

 

Kitunenobotan_3500_20170817キツネノボタン     狐野牡丹     キンポウゲ科

※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年8月19日 (土)

蓮華升麻

今シーズンはどうも様子がおかしい。
今までなら「ちょっと遅かったかな?」という訪問でしたが、まだほとんど蕾の状態。
花が開いていたのは、わずかに二輪だけ。
春先からの花の開花の遅れが未だ続いているのか、それとも台風の後10日ばかり曇りの日が続き、夏だというのに温度が上がっていないせいか?
もうじきに秋風が吹こうかというのに、どうなってしまうんでしょう?

Rengeshouma_3505_20170817レンゲショウマ     蓮華升麻     キンポウゲ科

 

Rengeshouma_3509_20170817

 

Rengeshouma_3511_20170817

 

Rengeshouma_3513_20170817

透き通る花びら(正しくは蕚だそうだが、固いことは言わず・・・)、これを見るたび引き込まれてしまう。

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年8月11日 (金)

夏海老根

今回のここの訪問は、これが第1の目的。
でも心配した通り、少し早すぎました。
仕方がないので、証拠写真でもと思い目線の位置を下げると、葉の陰に何か紫色が目に留まり、のぞき込むとナント、ナツエビネが一花だけ咲いていました。
後は白色の蕾ばかりでしたが、一輪だけでも出会えて満足!

Natuebine_3465_20170806ナツエビネ     夏海老根     ラン科

 

Natuebine_3466_20170806

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月10日 (木)

岩煙草

先回のイワタバコがあまり良い状態ではなかったので、別の場所で撮りました。
こちらは、どちらかというとやや早いかなといった感じ。
遅かったり、早かったり、自然のサイクルに合わすのは大変です。

Iwatabako_3452_20170806イワタバコ     岩煙草     イワタバコ科

 

Iwatabako_3472_20170806

 

Iwatabako_3455_20170806

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月 9日 (水)

とある渓流沿いで

奥三河のとある渓流沿い(沢沿いと言った方が合っているかも?)、苔むした岩、湿り気を帯びた空気、誰もいない静寂の中、耳に聞こえるのは流れる水の音だけ・・・
心安らぐひと時でした。

Ookitunenokamisori_3486_20170806オオキツネノカミソリ    大狐の剃刀     ユリ科

 

Ookitunenokamisori_3481_20170806

 

Totibaninjin_3459_20170806トチバニンジン(実)     栃葉仁参     ウコギ科

 

Totinoki_3476_20170806トチノキ     栃の木     ムクロジ科

「栃餅」というのがあるが、栃ノ木の実が旨いのは人間だけではないようで(本当は人間だって、旨いから食べるようになったのだろうけど・・・これは食料となると分かるまでには、いろいろな工夫があったことと思います)
野生動物に食べられず残った実が、樹の根元には沢山落ちていた。
ただし、去年の実だろうとは思うけど・・・・
だから齧ってみたいけど止めといた。

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 7日 (月)

鷺が舞いだしました

湿原に鷺が舞い始めました。
夏の風景ですね~。

Img_3442サギソウ     鷺草     ラン科

 

 

Img_3441

 

Img_3449

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月 6日 (日)

イワタバコ

イワタバコの開花の情報を聞きながら、出かけることが出来ずにこの日になってしまいました。
やっぱり少々遅かったようで、花の状態は今一つというところでした。

Iwatabako_3432_20170803イワタバコ     岩煙草     イワタバコ科

 

Iwatabako_3433_20170803

 

Iwatabako_3435_20170803

 

Iwatabako_3436_20170803

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年8月 5日 (土)

白花山蛍袋

Sirobana_yamahotarubukuro_3427_2017シロバナヤマホタルブクロ     白花山蛍袋     キキョウ科

ほんのりピンクがかってはいるけれど、シロバナヤマホタルブクロとして良いのではないかと思います。
ちょっと時期的には遅い、咲き残りの花のような気もするけれど、花の白さがとても目を引きました。
来訪を待っていてくれたと、自分に都合の良いように解釈して・・・・えへへ

Sirobana_yamahotarubukuro_3425_2017

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 3日 (木)

糊空木

Noriutugi_3411_20170731ノリウツギ     糊空木     ユキノシタ科

ヒメミミカキグサを探しあぐねて、とうとう諦めて、すっかり疲れ果ててしまったところでふと目に留まった白い花。
なんとも優し気な、その色に慰められて、帰路に就く事が出来ました。

Noriutugi_3413_20170731

 

Noriutugi_3415_20170731

 

_3419_20170731

これは何?の第2弾とも云うようなものを見つけてしまいました。
小さな流れの近く、湿り気を含んだ広葉樹の林の中に、その見た事のないものが・・・

_3420_20170731

 

_3421_20170731

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年8月 2日 (水)

雛の錫杖

ヒナノシャクジョウの花はどんな風になっているのだろう?
普通にイメージする花とは何か異なるような気がして、もう一度見てきました。
(花びらとか、雌蕊とか、雄蕊とかが有るのかないのか、どうなっているのか?)
結果は、どこがどんな風に違うのか、残念がらよく分かりませんでした、違うことは確かなんですが・・・

Hinanoshakujyoujyou_3380_20170727ヒナノシャクジョウ     雛の錫杖     ヒナノシャクジョウ科

 

Hinanoshakujyoujyou_3380c_20170727

 

Hinanoshakujyoujyou_3386_20170727

 

Hinanoshakujyoujyou_3387_20170727

 

Hinanoshakujyoujyou_3393_20170727

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧