花名 た行

2017年11月 7日 (火)

釣鐘人参

ツリガネニンジンが夕日を浴びて、綺麗に輝いていた。
・・・鐘の音は聞こえなかったけど

Turiganeninjin_4161_20171102ツリガネニンジン     釣鐘人参     キキョウ科

 

Turiganeninjin_4169_20171102

 

Turiganeninjin_4177_20171102

 

Turiganeninjin_4183_20171102

 

Turiganeninjin_4184_20171102

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年10月29日 (日)

大文字草

訪れるのが少し遅かったようです、萎れた花が多くその中でも何とか見られるような花を探して・・・
しかし、先日の台風の大雨では完全に水没してしまっていただろうに、何食わぬ顔で平気で咲いている、命のたくましさに改めて感心しました。

Daimonjisou_4044_20171024ダイモンジソウ     大文字草     ユキノシタ科

 

Daimonjisou_4048_20171024

 

Daimonjisou_4049_20171024

 

Daimonjisou_4051_20171024

 

Daimonjisou_4052_20171024

 

Daimonjisou_4054_20171024

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年10月17日 (火)

蔓人参

Turuninjin_4000_20171012ツルニンジン     蔓人参     キキョウ科

ツルニンジンの花が見頃を迎えていました。

Turuninjin_3988_20171012

 

Turuninjin_3994_20171012

 

Turuninjin_3997_20171012

 

Turuninjin_4005_20171012

 

Turuninjin_4006_20171012

 

Turuninjin_4013_20171012

 

Turuninjin_4016_20171012

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月24日 (月)

思わぬところで・・・

今シーズンは、カキランをまともに見ることは出来なかったなと諦めていたのだが、思わぬところで出会う事が出来ました。
ここは標高が高いだけに、低地とは季節がやや違うようです。

Kakiran_3283_20170720カキラン     柿蘭     ラン科

 

Kakiran_3298_20170720

 

Tidakesasi_3294_20170720チダケサシ     乳茸刺      ユキノシタ科

チダケサシだと思うのですが、自信がありません。
トリアシショウマ、アカショウマ、ハナチダケサシと似たような花がいくつかあるようで。

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

土木通

土アケビが一株だけ咲いていました。
これも葉緑素を持たない腐生植物。
腐生植物というのは、温度が上がらないと活動も上がらないのかなぁ。

Tutiakebi_3270_20170720ツチアケビ     土木通     ラン科

 

Nejibana_3279_20170720ネジバナ     捩花  螺子花     ラン科

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金)

小蕙蘭と谷桔梗

Kokeiran_2719_20170531コケイラン     小蕙蘭     ラン科

 

Kokeiran_2721_20170531

 

Tanigikyou_2705_20170531タニギキョウ     谷桔梗     キキョウ科

 

Tanigikyou_2639_20170531

 

Tanigikyou_2651_20170531

これもタニギキョウだと思うのですが、花弁の紫の筋が他のものに比べてとても強く出ていました。
一瞬別の花かと思ってよく見たのですが、やっぱりタニギキョウのようでした。
1点気になるところが、タニギキョウは葉が互生するとあるけれども、その点がちょっと引っかかるところです。

Tanigikyou_2650_20170531

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月30日 (火)

春遅き山・・・2

ここは少し標高が高く、春の訪れも遅いところ。
シダが生い茂り、木の幹は苔むし、古代の森を思わせるような雰囲気。
この森は私のお気に入りの森。
そんな中で、春の草たちが芽吹きの季節を迎えていました。

Tukubanesou_2608_20170521ツクバネソウ     衝羽根草     ユリ科

 

Tukubanesou_2602_20170521

 

Tatikamebasou_2581_20170521_2タチカメバソウ     立亀葉草     ムラサキ科

 

Tatikamebasou_2582_20170521

 

Tatikamebasou_2597_20170521

 

Tatikamebasou_2598_20170521

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月24日 (月)

東国鯖の尾の咲く渓で

今シーズンも無理かなと思っていましたが、何とか時間が取れたので行ってきました。
遠路訪ねたのだけれど、現地はあいにくの曇り空、風も強く気温が上がらず、虫たちも活動が鈍いせいか、蜜を無駄にすることは無いはとばかりに、閉じてしまっている花が大半。
そんな中でも、何とか開いていてくれる花を探して、撮ってきました。

何度見ても、惹かれる花です。

Tougokusabanoo_1966_20170419トウゴクサバノオ     東国鯖の尾     キンポウゲ科

 

Tougokusabanoo_1967_20170419

 

Tougokusabanoo_1969_20170419

 

Tougokusabanoo_1971_20170419

 

Tougokusabanoo_1980_20170419

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月17日 (月)

タンポポ畑に春が来た

その一角が黄色に染まっていました。
タンポポ、オオイヌノフグリ、オランダミミナグサ、ホトケノザ・・・春の野草たちが元気いっぱいに空き地を埋め尽くしていました。

西洋タンポポの勢力にすっかり押され気味の国産勢。
でもここのタンポポは在来種の日本タンポポのようでした、がんばれニッポン。
(がんばれニッポン・・・この言葉あまり好きじゃないのですが、植物の事だから良しとしときましょう)

Toukaitanpopo_1690_20170412トウカイタンポポ     東海蒲公英     キク科

 

Toukaitanpopo_1691_20170412

 

Toukaitanpopo_1694_20170412

 

Karasunoendou_1773_20170413カラスノエンドウ     烏野豌豆     マメ科

カラスノエンドウも、春の陽を独り占めするかのように、元気いっぱい。

レンゲ畑にも春が来ましたGenge_1821_20170414

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月11日 (火)

猫の目渓にて・・・2

こういうのを一難去って、また一難と言うんでしょうね。
菫と同じで猫の目草の仲間も、とても細かく分類されているようで、私にはとっても手に負えませんでした、そこで植物の大家の先生に見ていただきましたが、それでも花が開いていない状態では確実なことが言えないということで、素人の私では分からなくて当然と妙な安心感に浸りました。
でも、知らないことが多いということは、それだけ愉しみも多いという事・・・
と勝手な解釈をして勉強しているのですが、結果は???です。

Tounounekonome_1607_20170405トウノウネコノメソウ     東濃猫の目草     ユキノシタ科

この時の状態ではキバナハナネコノメソウとよく似ていて、見分けがとても難しかったですが、葯の色の違いを頼りに

Tounounekonome_1623_20170405

 

Tounounekonome_1644_20170405

 

Tounounekonome_1646_20170405

 

Nikkounekonome_1617_20170405ニッコウネコノメソウ     日光猫の目草     ユキノシタ科

 

Nikkounekonome_1617b__20170405

・・・つづく

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧