花名 あ行

2017年6月13日 (火)

一薬草

今年はこの地でも春の花がいつもの年より10日ほど遅れていると、枝払いの作業をしている方も言っていました。
蕾を付けた株はいくつか目につくのに、花の開いている株はほんの数株、どれを撮ろうか迷うことがないのでこれはこれで良いのかも?

Itiyakusou_2846_20170605イチヤクソウ     一薬草     ツツジ科

 

Itiyakusou_2847_20170605

 

Itiyakusou_2853_20170605

 

Itiyakusou_2832_20170605

 

Itiyakusou_2835_20170605

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月12日 (月)

梅笠草

少し訪問するのが早かったようです。
その代わり、今まさに開こうとする新鮮な姿に出会う事が出来ました。

Umegasasou_2813_20170605ウメガサソウ     梅笠草     ツツジ科

 

Umegasasou_2794_20170605

 

Umegasasou_2822_20170605

 

Umegasasou_2826_20170605

 

Umegasasou_2829_20170605

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

亜米利加風露

多分ヒメコバンソウ(あるいはコバンソウ)やスズメノテッポウなどが咲く草むらに、それらと仲良くアメリカフウロが咲いていました。
仲よくと書いたのは、人間の勝手な解釈で、本当は陣取り争いに必死なのかもしれませんが。

Amerikahuuro_2401_20170514アメリカフウロ     亜米利加風露     フウロソウ科

 

Amerikahuuro_2400_20170514

 

Amerikahuuro_2403_20170514

 

Amerikahuuro_2406_20170514

 

Amerikahuuro_2409_20170514

 

Amerikahuuro_2410_20170514

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月20日 (土)

紫陽花

アジサイも咲き始めていました。
アジサイというと、雨が良く似合う。
この花が咲き始めると、長雨の季節も間近、季節の移ろいは本当に早いですね。

Ajisai_2377_20170514アジサイ     紫陽花     アジサイ科

 

Ajisai_2388_20170514

 

Ajisai_2396_20170514

 

Okatatunamisou_2386_20170514オカタツナミソウ     丘立浪草     シソ科

 

Okatatunamisou_2424_20170515タツナミソウ    立浪草      シソ科

これは別の場所のものです。

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月 9日 (火)

エビネ

盗掘されて(個人的な園芸目的のため、あるいは販売目的のため、いずれにしても人間がかかわっていると思うと哀しい)数が激減してしまっているエビネ。
これも100%自生のものかどうかは分かりません。

今までこの花にはあまり惹かれることは無かったのですが、じっくり見てみるとやはり美しい(花より、蕚片の微妙な色により惹かれます)、これを自分だけのものにしたいという気持ちも、分からなくもないのですが・・・

Ebine_2245_20170502エビネ     海老根     ラン科

 

Ebine_2248_20170502

 

Ebine_2247_20170502

 

Ebine_2253_20170502

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月15日 (土)

アケビ

この数日の雨と暖かさで、アケビの花が一気に咲き出していました。
恵みの雨と、暖かさです。・・・そして秋には実をつけて、動物たちに恵みを与えてくれることでしょう。

Akebi_1658_20170409アケビ     木通     アケビ科

アケビの花の柔らかな感じがとても好きです。

Akebi_1659_20170409

 

Akebi_1663_20170409

 

Akebi_1668_20170409

 

Akebi_1672_20170409

雄花に比べて、とても数が少ない、雌花。
オスはただただメスのために・・・・切ないね!

Akebi_1675_20170409

 

Akebi_1682_20170409

こんなにピンクのアケビの花は初めてみました。

Akebi_1685_20170409

 

Akebi_1689_20170409

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月 5日 (水)

アケビの花

アケビの森にアケビの花がようやく咲き出しました。
秋の実りの前に、花を楽しませてもらおう、これぞ一粒で2度おいしいという事だろうね。

しかし昨年より半月近く遅れているのではないだろうか?
それだけ今年の3月は冷えた日が多かったという事か?
でも、こんなことを言うのはせっかちな人間だけだろうね、植物たちは自然に逆らわず、自然に合わせて生きているんだろうと思う。

Akebi_1508_20170401アケビ     木通     アケビ科

 

Mitubaakebi_1509_20170401ミツバアケビ     三葉通草     アケビ科

 

Akebi_1511_20170401

 

Akebi_1512_20170401

アケビではないけれど、同じ自然の恵みクサイチゴの花も咲き出しています。↓ 
アケビ、野イチゴ、現代人でこの味を知っている人も少なくなってしまったでしょうね。

Kusaitigo_1479_20170401クサイチゴ     草苺     バラ科


 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月30日 (木)

鶯神楽

この花が咲き出すと、この湿原にも春がやってきたんだなぁ、と、私の心の中で実感する花です。

まだ多少寒の戻りというものはあっても、季節は着実に春に向かっているのを感じます。

Uguisukagura_1295_20170322ウグイスカグラ     鶯神楽     スイカズラ科

 

Uguisukagura_1303_20170322

 

Uguisukagura_1305_20170322

 

Suzumenoyari_1341_20170322スズメノヤリ     雀の槍     イグサ科

 

Suzumenoyari_1340_20170322

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月 4日 (土)

春がきたーーー2

3月に入り、冬の寒さもどうやら峠を越したようです。
枯れ色一色だった草むらにも、緑が目立つようになり、肌に感じる陽の強さも一日一日強くなってきているのを感じます。
早春の草むらでは、もう野草たちが元気に活動を始めていました。

生き物にとって、もちろん人間にとっても、お日様の光の強さは、元気の源でしょうね。

Ooinunohuguri_992_20170225オオイヌノフグリ     大犬の陰嚢     ゴマノハグサ科

 

Ooinunohuguri_993_20170225

 

Ooinunohuguri_995_20170225

 

Ooinunohuguri_999_20170225

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月24日 (金)

カンアオイ

今までこの花を撮った記憶が殆んど無い。
地面に埋もれ、色もまるで保護色のように地面に溶け込み、地味な花。
同行した知人から、ちょっと時期が遅いようだが、おそらくイワタカンアオイだろうと、教えていただいた。
カンアオイの仲間はとても種類が多いようで、今まではスミレと同じで、カンアオイはカンアオイで済ませてしまっていたが、これからどうなるのかな???

「そんなに覗いちゃイヤッ」って言ってるよ、と、同行した知人のの言葉・・・すいません。

Iwatakanaoi_926_20170217イワタカンアオイ     磐田寒葵     ウマノスズクサ科

 

Iwatakanaoi_928_20170217

 

Iwatakanaoi_933_20170217

 

Iwatakanaoi_935_20170217

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧