« 静かな森の中で | トップページ | 長いご無沙汰でした »

2018年5月17日 (木)

猫の目草

平地ではとっくに時期が過ぎ、もう実になっているものが多いネコノメソウの仲間も、ここでは、まだまだ花が見られるものも、さすがに標高が高いだけあります。

Tati_nekonomesou_5425_20180510

多分タチネコノメだと思います、ツルネコノメの可能性も捨てきれませんが。

Tati_nekonomesou_54262_20180510

 

Kogane_nekonomesou_5460_20180510コガネネコノメソウ     黄金猫の目草     ユキノシタ科

これはコガネネコノメで間違いないでしょう。
ここは結構寒い場所のようで、この日は震えがくるほどでした。

Kogane_nekonomesou_5463_20180510

 

Kogane_nekonomesou_54632_20180510

 

Nikkou_nekonomesou_5465_20180510ニッコウネコノメソウ     日光猫の目草     ユキノシタ科

最初はこれはひょっとして、チシマネコノメではないかと思ったんですが。
ニッコウネコノメでした、チシマネコノメはまだ見ぬ花なので、よく分かりませんでした。
しかし、ネコノメソウの仲間というのは、生育環境によりかなり違いがあるようです。

Nikkou_nekonomesou_54652_20180510

 

Nikkou_nekonomesou_54662_20180510

 

Iwa_nekonomesou_5433_20180510

よく分かりません、ひょっとして、これがイワネコノメではないかと思います。

Iwa_nekonomesou_54332_20180510

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 静かな森の中で | トップページ | 長いご無沙汰でした »

春の花」カテゴリの記事

コメント

この時期に震えるほどの涼しさ、羨ましい場所ですね。
尤も、冬はそれなりに寒い言う事でしょうけど。(^_^;)
ネコノメを良く同定できますね、私にはさっぱり分かりません。(>_<)

投稿: 季楽 | 2018年5月17日 (木) 18時15分

季楽さん、こんばんは。
この時期になってネコノメソウですから、冬は寒くて
春の訪れも遅いということでしょうね。
ネコノメはスミレより種類(特に愛知県内で見られるものは)
も少ないようです、でも分からないですね~。

投稿: イナ | 2018年5月17日 (木) 19時12分

イナさん、こんばんは、蒸し暑くなりましたね。
コガネネコノメソウについて
比較的身近に標高を変えて毎年複数個所散策でき最高の環境ですね。

投稿: tenkei | 2018年5月17日 (木) 19時41分

tenkeiさん、こんばんは。
身近と言えるかどうか?ですが、何カ所かで見られる
ということは、贅沢ですね。でも今年のネコノメはこれが
最後でしょう、また来年のお楽しみということですね。
夏の暑さが迫ってきております。

投稿: イナ | 2018年5月17日 (木) 21時35分

毎日拝見していますが、もう一ヶ月近くこのページが更新されていません。
どうかされたのかと、心配しています。

投稿: motoji | 2018年6月14日 (木) 07時51分

motojiさん、ご心配をおかけしております。
本人は至極ピンピンしているのですが。
ちょっと家内と、家内の母の具合が良くなくて
このところ更新できずにいます。
春がアッという間に過ぎ去って、もう梅雨の季節になってしまいました、
本格的な夏になる前には野の花たちにも会いに行きたいです。

投稿: イナ | 2018年6月14日 (木) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/73479763

この記事へのトラックバック一覧です: 猫の目草:

« 静かな森の中で | トップページ | 長いご無沙汰でした »