« 三河梅蕙草 | トップページ | 汚れなき睡蓮 »

2018年5月 8日 (火)

ホタルカズラ

少し訪れるのが遅かったようです。
その中でも、まだ大丈夫そうなものを選んで撮影してみたのですが、原画を拡大して見るとやはり傷んでしまったものが多いようです。
本当に「花の命は短くて・・・」です。

しかし、なんでカズラという名がついたのか、「蔓」はつる性植物に付けられているような気がするけど。
つる性の植物には見えないけど、本当はつる性なのかしらん?

Hotarukazura_5345_20180503ホタルカズラ     蛍蔓     ムラサキ科

 

Hotarukazura_5334_20180503

 

Hotarukazura_5340_20180503

 

Hotarukazura_5342_20180503

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 三河梅蕙草 | トップページ | 汚れなき睡蓮 »

春の花」カテゴリの記事

花名 は行」カテゴリの記事

コメント

イナさん、こんにちは、蛍は理解し易いですが蔓はどうもわかりにくいです。
咲き始めのピンクからときめきのブルーに変化する所も魅力で
作品によく表現されていて素敵です。
以外にもこの花が咲いているところは少ないですね。

投稿: tenkei | 2018年5月 8日 (火) 17時03分

tenkeiさん、こんばんは。
こちらでも、ある限られたところでしか見ることができません。
その後調べていたら「花が終わる頃から茎を伸ばしややつる状になる。」
という説明を見つけました。これがカズラの所以かなと思います。
でも、花が終わったころでは、わざわざ見に行けるかどうか?

投稿: イナ | 2018年5月 8日 (火) 17時38分

綺麗に撮られてますね。
花が傷んでいるのが多いとの事ですが、画像は綺麗な花ばかりのような。
良いのだけ選んだのでしょうか?
蔓性でもないのに「カズラ」、私も不思議に思ってましたが理由は調べませんでした。(^_^;)
花後に送出枝(ランナー)を出すとは図鑑で見ていました。
しかし、それがカズラと名の付いた所以とは全く思い付かず、想像力の無さを実感。(>_<)

投稿: 季楽 | 2018年5月 8日 (火) 18時12分

季楽さん、こんばんは。
「かずら」の件はそうかもしれない程度ですから、
信じちゃダメですよ。
傷んだ花の中でも、できるだけ良さそうなものを
選んだのは確かですね。

投稿: イナ | 2018年5月 8日 (火) 21時11分

イナさん、こんばんは、蔓の名の由来についてありがとうございました。
4月下旬に撮影したとき、わざわざ、花の下部を見ても蔓らしき形状が
なかったため疑問に思っていました。タイムリーにイナさんのブログで
大変勉強になり良かったです、ありがとうございました。

投稿: tenkei | 2018年5月 8日 (火) 21時17分

tenkeiさん、こんばんは。
花の時期に草の姿を見ても分からないですよね。
私もなんでだろうと、不思議に思っていました。
ただ、花後に蔓になるというので「カズラ」とついたのか
どうかは、私の勝手な想像ですから、余り信じないでください。
あくまで、所以かな、ということですから。

投稿: イナ | 2018年5月 8日 (火) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/73423696

この記事へのトラックバック一覧です: ホタルカズラ:

« 三河梅蕙草 | トップページ | 汚れなき睡蓮 »