« 藪柑子 | トップページ | 雛の錫杖 »

2017年8月 1日 (火)

湿原の食虫植物

食虫植物というと、蠅などの昆虫を捕まえて栄養にするのかと思ってしまうが、ミミカキグサの仲間は地中(水中)のバクテリアや微生物などの、微小生物などを捕獲しそこから栄養を摂っているようである。

モウセンゴケなどと同じで、湿地には栄養分が少ないため、こんなやり方で栄養分を補給するんだろうね。

Mimikakigusa_3409_20170727ミミカキグサ      耳掻草     タヌキモ科

 

Murasaki_mimikakigusa_3353_20170722ムラサキミミカキグサ     紫耳掻草     タヌキモ科

 

Hozakino_mimikakigusa_3407_20170727ホザキノミミカキグサ     穂咲耳掻草     タヌキモ科

もう一種類ヒメミミカキクサを載せたかったのだが、
2日にわたり探すこと2時間以上、どうしても見つける事が出来なかった。
双眼鏡で舐めるように覗いていると、カメラを抱えた方が、午前中にこの辺りにあった筈なんだが、と、教えてくれたがそれでもどうしても見つからなかった・・・残念

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 藪柑子 | トップページ | 雛の錫杖 »

夏の花」カテゴリの記事

コメント

ヒメミミカキグサ、私も撮りたいのですが見付けられません。
見付けたとしても、私のカメラでは撮れないかも?(^_^;)
しかしこの暑い中、二日で合計4時間の捜索とは・・・。
お疲れ様でした。(^_^;)

投稿: 季楽 | 2017年8月 1日 (火) 23時37分

今年は松井さんが十数年ぶりにヒメミミカキクサを撮ったそうです。
私は2年くらい前に、人に教えられて撮りましたが、うまく写っておらず、翌日撮り直しに行きましたが、もうどこにあったのか判りませんでした。
新しいTG5なら、花の形まで捉えられるでしょうか。

投稿: hanai | 2017年8月 2日 (水) 09時14分

季楽さん、こんにちは。
”心頭滅却すれば火もまた涼し”です。

(でも、本当はそんな心境にはなれません、
修行が足りないということですね・・・あはは)
でも、木道の上は家の中より涼しいですね。

投稿: イナ | 2017年8月 2日 (水) 13時00分

hanaiさん、こんにちは。
翌日どころか、一度目を離したらもうどこにあるか??
です。茎の色、花の色を頼りに一生懸命探したのですが
どうしても見つけられませんでした。
TG-5! 最新機種を手に入れたんですか!
私ゃ、TGと名の付くものは一切持っていませんので、
どうなんでしょ? 分かりません。

投稿: イナ | 2017年8月 2日 (水) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/71264055

この記事へのトラックバック一覧です: 湿原の食虫植物:

« 藪柑子 | トップページ | 雛の錫杖 »