« 夏の花たち・・・2 | トップページ | 黒蘭 »

2017年7月17日 (月)

やっと出会えた

やっと出会えたヒナノシャクジョウ。
草丈(と言っていいのかどうか?)が、20~30mm程度の小さな、小さな植物です。
(腐生植物)

大きさを比較するように、10円玉を横に置いて撮ろうと思っていたのに、いざその場になったら、そんな事すっかり忘れてしまっていた。

3度目の正直というのは正にこのこと、3度目の訪問でやっと出会う事が出来ました。しかしまだ少し早かったのか、花は開いていなかった。
もう一度おいでという事か?

Hinanoshakujyou_3205_20170715ヒナノシャクジョウ     雛の錫杖     ヒナノシャクジョウ科

薄暗い森の中に白く怪しく生きるヒナノシャクジョウ・・・腐生植物というそうです。

腐生植物:光合成をしないので、葉緑素も必要なくこんな色をしています。ギンリョウソウなどもこの仲間に入るそうです。

生きていくために必要な栄養はどうやって摂るの? こんな疑問を持ってしまいます。
それはカビやキノコ言いかえれば菌類から栄養をもらっている(奪っている?)とのこと・・・云わば「森」を食べて生きているそうです。

Hinanoshakujyou_3208_20170715

 

Hinanoshakujyou_3209_20170715

 

Hinanoshakujyou_3212_20170715

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 夏の花たち・・・2 | トップページ | 黒蘭 »

夏の花」カテゴリの記事

花名 は行」カテゴリの記事

コメント

花は咲いてませんでしたね。
記録によると7月下旬頃からのようです。
また藪蚊に喰われながら撮りに行かないといけないようで。(^_^;)

投稿: 季楽 | 2017年7月18日 (火) 00時22分

季楽さん、こんにちは。
どうやら、まだまだ薮蚊と遊ばなくてはいけないようですね(^^ゞ
(こんな老いぼれ食ってもうまくないと思うんですがね)

投稿: イナ | 2017年7月18日 (火) 14時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/71154058

この記事へのトラックバック一覧です: やっと出会えた:

« 夏の花たち・・・2 | トップページ | 黒蘭 »