« 野山蜻蛉 | トップページ | ラン科の花 »

2017年7月 6日 (木)

有頂天じゃ無かった・・・

ウチョウテンじゃ無かった、ウチョウランです。
たった一文字違うだけななのに、全く別のものを指す、言葉の不思議です。
まだ大分早いだろうなと思って、様子見に行ってみると、ちょうど咲き始めたばかりで、とっても新鮮な状態の花に出会う事が出来ました。
有頂天です!!

Utyouran_3131_20170704ウチョウラン     羽蝶蘭     ラン科

 

Utyouran_3094_20170704

 

Utyouran_3095_20170704

このランが生育しているのはこんな岩場。
岩場が好きなのかと思ったけれど、どうやらそれだけでは無いようです。
ランの中では比較的栽培が容易なようで、金目当てで随分乱獲されてしまい、人が近づけないこんな岩場に細々と命をつないでいる様子です。
(今では栽培品種も随分多く、ネットで検索してみたら、出てくるのはウチョウランの育て方という内容のものばかり・・・)
人間の強欲の結果でもあるようで、哀しい気分になります。

Utyouran_3099_20170704

 

Utyouran_3101_20170704

 

Utyouran_3130_20170704

 

Utyouran_3134_20170704

 

Utyouran_3138_20170704

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 野山蜻蛉 | トップページ | ラン科の花 »

夏の花」カテゴリの記事

花名 あ行」カテゴリの記事

コメント

色良し姿良しこんな野生ランに出会えたらウチョウテンにならない筈が(^-^)
岩場が似合いますね!

投稿: 森カフェ | 2017年7月 6日 (木) 09時11分

森カフェさん、こんにちは。いつもありがとうございます。
撮った時、ブログ記事を書いたときは有頂天だったんですが。
その後だんだん気分が落ち込んできてしまって・・・こんな
綺麗なランたちも昔はもっと数が多かったんだろうに、
それを数少ない貴重なものにしてしまったのは、と、
考えるとだんだん気分が滅入ってきてしまいます。
このランに限らず、数多くのものがある生き物の
犠牲になっているんでしょうね。

投稿: イナ | 2017年7月 6日 (木) 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/71057038

この記事へのトラックバック一覧です: 有頂天じゃ無かった・・・:

« 野山蜻蛉 | トップページ | ラン科の花 »