« 石斛 | トップページ | 黄花の山苧環 »

2017年6月16日 (金)

小敦盛草

これまた、撮影にはほとほと手を焼く相手です。
草丈は10Cmあるかないか、花は葉の下側に隠れるように、尚且つ下向きに咲き、蕚片が中を覗いちゃ「イヤッ」と言わんばかりに花の中が見えないように邪魔をしている。
恥ずかしがり屋の筆頭のような花です。
地面に穴を掘ってそこへカメラを置いても無理なような感じです。

しばらくどんな昆虫がこの花をめがけてやってくるのかと(虫媒花だろうと思います)見ていたが、見ている間には、虫は1匹もやってこなかった。
普通花は少しでも虫たちの目を引くように、鮮やかな色をしていたり、出来るだけ大きく見せようとしたり、臭いを出したり、蜜で引き寄せたり、あの手この手を使うのに、全く変わった花です。

Koatumorisou_2893_20170609コアツモリソウ     小敦盛草     ラン科

 

Koatumorisou_2897_20170609

 

Koatumorisou_2902_20170609

 

Koatumorisou_2907_20170609

なんだかどれもこれも同じようにしか撮れませんでした
・・・悔しいね、グスッ

Koatumorisou_2895_20170609

かろうじて花の中まで覗かせてくれた1枚。
でも大分虫食いにやれてしまっているようです。

Koatumorisou_2908_20170609

コアツモリソウの花は、普通葉の陰に隠れるように咲いているはずが、葉の上にゴロンと横たわっていた。

強風で噴き上げられたのか?
それとも先客が撮りやすくするために葉の上に乗せたのか?

どうも後者のような気がすると思いつつ、折角だから1枚撮らせてもらって、降ろしてやっておきました。

Koatumorisou_2891_20170609

これも同じかと・・・
確かに花がよく見えて良いんだけど・・・

Koatumorisou_2915_20170609

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 石斛 | トップページ | 黄花の山苧環 »

花名 か行」カテゴリの記事

コメント

コアツモリソウ、初めて聞く見る花です。
花の中が良く見えないですが、確かにアツモリソウですね。
最初の方の画像から、大きさはかなり小さいですね。
それにしても色々な花と場所をご存じで、ただただ感心するばかり。

投稿: 季楽 | 2017年6月16日 (金) 20時18分

季楽さん、おはようございます。
今まで満足のいく撮影が一度も出来ないでいる花です。
小さいうえに葉の陰に隠れるように咲いているので、
普通に歩いているだけでは、その存在さえも気が付かない
ような花です。葉を見てこれはどうかな?という感じで
のぞいてみないとコアツモリソウだと分からないような花ですね。

投稿: イナ | 2017年6月17日 (土) 07時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/70827956

この記事へのトラックバック一覧です: 小敦盛草:

« 石斛 | トップページ | 黄花の山苧環 »