« 深山繁縷 | トップページ | 小蕙蘭と谷桔梗 »

2017年6月 8日 (木)

山芍薬

ヤマシャクヤク、今年は見る事が出来ないだろうと諦めていた花。

たまたま新聞に記事が載り、いつもは独り占めの山域も、2組も人にあってしまった。

惜しいことに、ちょうど時期が悪かったのか、花びらが落ちてしまったものが多かった(花開いて4,5日しかもたないようだ・・・まさに花の命は短くて・・・ですね)
しかし花びらの白さにはいつも引き込まれてしまう。

Yamashakuyaku_2656_20170531ヤマシャクヤク     山芍薬     ボタン科

 

Yamashakuyaku_2662_20170531

 

Yamashakuyaku_2669_20170531

 

Yamashakuyaku_2667_20170531

Yamashakuyaku_2675_20170531

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 深山繁縷 | トップページ | 小蕙蘭と谷桔梗 »

花名 やらわ」カテゴリの記事

コメント

ヤマシャクヤクはまだ見ぬ花、一度見てみたいです。
花の足が速く、行くタイミングが難しいようで。
今年はもう駄目でしょうから、来年まで待つしかなさそうです。
気の長い話です。^^;

投稿: 季楽 | 2017年6月 8日 (木) 17時52分

気楽さん、こんばんは。
まだ他の花がない山肌に白く浮かぶこの花は、
とても目立ちますし、白いものを見つけたときの
喜びは、ひとしおです。
なかなかベストのタイミングの難しい花ですが、
待てば待つほど嬉しさも増すと思います、
じっくり腰を落ち着けて待ちましょう!

投稿: イナ | 2017年6月 8日 (木) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/70744932

この記事へのトラックバック一覧です: 山芍薬:

« 深山繁縷 | トップページ | 小蕙蘭と谷桔梗 »