« 春遅き山・・・1 | トップページ | 春遅き山・・・3 »

2017年5月30日 (火)

春遅き山・・・2

ここは少し標高が高く、春の訪れも遅いところ。
シダが生い茂り、木の幹は苔むし、古代の森を思わせるような雰囲気。
この森は私のお気に入りの森。
そんな中で、春の草たちが芽吹きの季節を迎えていました。

Tukubanesou_2608_20170521ツクバネソウ     衝羽根草     ユリ科

 

Tukubanesou_2602_20170521

 

Tatikamebasou_2581_20170521_2タチカメバソウ     立亀葉草     ムラサキ科

 

Tatikamebasou_2582_20170521

 

Tatikamebasou_2597_20170521

 

Tatikamebasou_2598_20170521

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 春遅き山・・・1 | トップページ | 春遅き山・・・3 »

春の花」カテゴリの記事

花名 た行」カテゴリの記事

コメント

細い、小さいも見事に撮れてますね。
それにしても、ツクバネソウは解り難かったです。
目が慣れてくれば沢山咲いててびっくりでした。

投稿: 季楽 | 2017年5月30日 (火) 23時06分

気楽さん、こんばんは。
ありがとうございます、ツクバネソウも写真の題材
としては、結構難しい素材ですね。
言われるまで、そこに在っても全く気が付かなかったです、
およそ花らしくない花ですからね。でもあるのが分かると、
ここにも、あっここにも、という感じでしたね。
人間の目は、当てにならないというか、すごいというか、
面白いですね。

投稿: イナ | 2017年5月31日 (水) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/70645936

この記事へのトラックバック一覧です: 春遅き山・・・2:

« 春遅き山・・・1 | トップページ | 春遅き山・・・3 »