« 猫の目渓にて・・・2 | トップページ | 花の命は短くて・・・・ »

2017年4月12日 (水)

猫の目渓にて・・・3

猫の目渓なんて正式な名前があるわけではありません、私が勝手につけた名ですから、地図などから調べようと思っても、無駄な努力になりますので・・・(^^ゞ

Yamanekonome_1632_20170405ヤマネコノメソウ     山猫の目草     ユキノシタ科

この日見た中では、一番分かりやすかったヤマネコノメソウ

Yamanekonome_1633_20170405

 

Yamanekonome_1635_20170405

 

Yamanekonome_1634_20170405

 

Yamanekonome_1642_20170405

 

Yogorenekonome_1602_20170405_2

一番悩んだ花、なんせ花の開花前の状態です、葯の色や蕚裂片の開き具合など、もう少し時間が経たないとわからないことが沢山有ります。
ニッコウネコノメソウ、イワボタン、ヨゴレネコノメなどの可能性があるようです。

Yogorenekonome_1605_20170405_2

 

Yogorenekonome_1612_20170405

 

Yogorenekonome_1616_20170405

Yogorenekonome_1648_20170405

 

Yogorenekonome_1649_20170405

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 猫の目渓にて・・・2 | トップページ | 花の命は短くて・・・・ »

春の花」カテゴリの記事

花名 やらわ」カテゴリの記事

コメント

一番悩んだ花の2枚目は特徴が有りますね。
ミヤマネコノメと言う可能性も?
「葉が披針形で、葉脈が太く、先端が褐色になる」と図鑑に有りました。
余計ややこしくなったかも。(^_^;)

投稿: 季楽 | 2017年4月12日 (水) 23時56分

季楽さん、こんにちは。
いやぁ頭の勉強になりますね、当分呆けることもないかな?
ミヤマネコノメ=イワボタンの別名だそうです。
ヨゴレネコノメはイワボタンの変種、謎を解き明かす探偵と
言った気分ですね。もう一度覗いて確認したいのですが
今シーズンは無理でしょうね、来年まで生きる楽しみに
とっておきます(^^ゞ 来年まで生きられるかなぁ。

投稿: イナ | 2017年4月13日 (木) 10時02分

イワボタンの別名がミヤマネコノメでしたか、知らないとは恐ろしい。(>_<)
来年まで生きられるか・・・何が有るか分かりませんからね。
先日見た感じでは大丈夫そうでしたけど。(^o^)

投稿: 季楽 | 2017年4月13日 (木) 23時33分

季楽さん、おはようございます。
人生一瞬先は闇、明日あると思うな我が人生です。
だから「一期一会」でしょうね(^^ゞ
来年また、ここのネコノメを見られることを願って
頑張って生きます!

投稿: イナ | 2017年4月14日 (金) 07時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/70201166

この記事へのトラックバック一覧です: 猫の目渓にて・・・3:

« 猫の目渓にて・・・2 | トップページ | 花の命は短くて・・・・ »