« 静かじゃないけど・・・一人静 | トップページ | 菫の勉強・・・2 »

2017年4月 7日 (金)

菫の勉強・・・1

「スミレはスミレ」と、居直って、開き直っているのも進歩がないと自分でも思います。
基本の種類だけでも覚えなさいと、大先輩にも言われてしまいました。

そこでただいま「スミレはスミレ」から何とか脱出しようと、もがいています。
とにかく多くの花を見て、それぞれの特徴を体で感じとっていくしかないかなと思い、出来るだけ多くの個体を見るようにしようと努力しています。

Kisumire_1534_20170403キスミレ     黄菫     スミレ科

先ずは簡単なものから、これはキスミレに間違いない、と、確信?を持って言えます。

Kisumire_1538_20170403

 

Humotosumire_1527_20170403フモトスミレ     麓菫     スミレ科

これもフモトスミレに間違いないでしょうね。

Humotosumire_1528_20170403

 

Humotosumire_1549_20170403

 

Shoujyoubakama_1553_20170403ショウジョウバカマ     猩々袴     ユリ科

これだけはスミレではないのですが、麓菫の近くに咲いていて、
とても雰囲気を感じたので 掲載しちゃいます。

※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 静かじゃないけど・・・一人静 | トップページ | 菫の勉強・・・2 »

春の花」カテゴリの記事

花名 か行」カテゴリの記事

花名 は行」カテゴリの記事

コメント

キスミレに限らず、黄色い花弁の花は露出が難しくて晴天時では
四苦八苦してしまいますね。
相変わらず丁寧に被写体と向かい合ってますね。特に、3枚目の
フモトスミレのカットはそんな心根が伝わってきて、素敵に撮れ
てますね。

投稿: 翼 | 2017年4月 7日 (金) 10時55分

翼さん、こんにちは。
真直ぐこちらを向いているより、ちょっと小首をかしげて
という方が、何となく可愛らしくて好きです。
「スミレはスミレ」から何とか抜け出そうともがいていますので、
またお力を貸してください、よろしくお願いします。

投稿: イナ | 2017年4月 7日 (金) 12時44分

キスミレは間違いないでしょう、愛知にはあそこにしか有りませんから。(^o^)
フモトスミレもたぶん間違いないかと、スミレはスミレの私では説得力が有りませんけど。(^_^;)
木株の中のスミレ、あのアングルは思い付きませんでした。
また目から鱗です。(>_<)

投稿: 季楽 | 2017年4月 7日 (金) 21時22分

季楽さん、おはようございます。
なんとか「スミレはスミレ」から脱出したいものだと、
頑張ってはいるものの、結果はどうなるんでしょうね?
朽ちた根っこの洞のなかにこぼれ落ちた種、それでも
しっかり花を咲かせている姿にちょっと惹かれました。

投稿: イナ | 2017年4月 8日 (土) 10時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/70170645

この記事へのトラックバック一覧です: 菫の勉強・・・1:

« 静かじゃないけど・・・一人静 | トップページ | 菫の勉強・・・2 »