« 風にも負けず・・・キスミレ | トップページ | 春竜胆 »

2017年3月28日 (火)

立坪菫


匂立坪菫だろうと思うのですが、なんせスミレはスミレなものですから、間違っていたらごめんなさい。


やっぱり間違っていたようです。
タチツボスミレに訂正します。
「スミレはスミレ」なんて開き直らないで、しっかり勉強するつもりです。

Nioitatitubo_sumire_1317_20170322ニオイタチツボスミレ     匂立坪菫     スミレ科

 

Nioitatitubo_sumire_1318_20170322

 

Nioitatitubo_sumire_1320_20170322

 

Nioitatitubo_sumire_1322_20170322

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 風にも負けず・・・キスミレ | トップページ | 春竜胆 »

春の花」カテゴリの記事

花名 た行」カテゴリの記事

コメント

同じくスミレはスミレなので、間違っているかどうか分かりません、(>_<)
ニオイタチツボスミレなら、良い匂いがするので、タチツボスミレとの区別は付くかと。(^_^;)
花の中の白い部分がはっきりしているのも特徴のようです。

投稿: 季楽 | 2017年3月28日 (火) 12時40分

季楽さん、こんにちは。
なんで、こんななに細かく分けるの?? って
言いたくなりますね・・・というのは分からない者の
ひがみか。わたしゃ、やっぱりスミレはスミレ!
と、腹をくくっちゃ進歩がないですね。
匂いは、ほとんど感じなかったですね
・・・鼻のせいかもしれないですが。
やっぱりタチツボスミレが正解かもしれないですね。
う~ん、どっちなんでしょう。

投稿: イナ | 2017年3月28日 (火) 18時01分

イナさん久しぶりです。
ブログは毎回拝見しておりますが。

さて、このスミレですが、ニオイタチツボスミレではありません。
ただのタチツボスミレですから、花に香りはなかったと思います。
スミレを長いこと見ていると、撮影地が葦毛湿原だろう、ということまで
わかるのですよ。
特に葦毛湿原のタチツボスミレは唇弁に特徴があり、他の地域のものと
少し変わっているのです。
ニオイタチツボの特徴は唇弁が白く抜け、花茎にびっしりと白い毛が生えているのも
良い目印になります。慣れてくればニオイタチツボとタチツボは見た瞬間に区別できるようになります。
スミレはスミレですが、基本種は是非覚えてくださいね。

投稿: 髭さん | 2017年3月29日 (水) 00時51分

髭さん、ご無沙汰しています。
どっちなのかなぁと、ずっと迷っていたのですが
髭さんからのご指摘で、やっとスッキリしました。
撮影地までお見通しとは、恐れ入りました。
遅まきながら「スミレはスミレ」なんて、開き直らず、
しっかり違いを勉強しようと思います。
分からないことは、お尋ねしますのでよろしくお願いします。
これからも、お気づきの点はドシドシご指摘いただければ
ありがたいです。
やっと春らしい日がやって来て、楽しい季節の始まりです!!

投稿: イナ | 2017年3月29日 (水) 16時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/70030815

この記事へのトラックバック一覧です: 立坪菫:

« 風にも負けず・・・キスミレ | トップページ | 春竜胆 »