« 潮風にも負けず・・・2 アゼトウナ | トップページ | 進化という名の「命」のリレー »

2016年11月12日 (土)

潮風にも負けず・・・3 浜辺で見た花

アゼトウナより少し潮や風の条件が良いところに咲いていた花たち。
棲めるところなら、どこでも芽を出してくる植物のたくましさ。

ハマアザミ     浜薊     キク科

Hamaazami_400_20161103

 

Hamaazami_407_20161103

テリハノブドウ     照葉野葡萄     ブドウ科

Teriha_nobudou_402_20161103

ツワブキ     石蕗     キク科

Tuwabuki_404_20161103

 

Tuwabuki_406_20161103

野菊

またまた名前の分からない花に出会ってしまった。
植物学的には正式な名前があるのだろうけれど、分かりません、だから「野菊」

ノコンギクかと思ったのですが、葉の様子がどうも違う。
波打ち際から100メートルほどの遊歩道の道端に咲いていたのだけれど、200Mほどの区間を注意してみたけれど、確認できたのは、これらの個体のみ、これも地下では繋がって1個体かもしれないが。
浜辺に咲く菊の仲間をいろいろ調べてみたのだが、どうしても「これだ」というものにぶつからない、ハマコンギクというのがあるようだが、葉の様子がどうも違う。

Nogiku_396_20161103

 

Nogiku_397_20161103

 

Nogiku_399_20161103

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 潮風にも負けず・・・2 アゼトウナ | トップページ | 進化という名の「命」のリレー »

秋の花」カテゴリの記事

コメント

浜薊も見た事が有りません。
浜辺に咲く花も種類が多く、同じ花でも内陸とは少し違うようですね。
名前も「ハマ」とか「ソナレ」が付いてたりします。
キク科は難し過ぎます、ハマギクかソナレギクにしておきましょう。(笑)

投稿: 季楽 | 2016年11月12日 (土) 22時01分

季楽さん、おはようございます。
浜辺の植物は一様に葉が厚く、表面に光沢が
あるように思います。
過酷な環境に耐え、真夏の厳しい日光にも負
けない為なんでしょうね。
当分野菊は野菊です・・・(^^ゞ あはは 

投稿: イナ | 2016年11月13日 (日) 11時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/68250491

この記事へのトラックバック一覧です: 潮風にも負けず・・・3 浜辺で見た花:

« 潮風にも負けず・・・2 アゼトウナ | トップページ | 進化という名の「命」のリレー »