« センブリ二種 | トップページ | やっと揃った »

2016年10月31日 (月)

ヤマハッカ

ヤマハッカ(白花)     山薄荷     シソ科

Yamahakka_241c_20161022

白花のヤマハッカがありました。
濃い紫のもの、薄紫のもの、白に近いものが一株に混在しているものもありました。
これも蛇紋岩地帯の貧栄養が影響しているのか?

ツリガネニンジン     釣鐘人参     キキョウ科

Turiganeninjin_257c_20161022

前日には、一番上部の花が二つ並んで咲いていたのに、一日後には既に一つはしぼんでしまっていました。
花の命は短くて・・・という言葉を実感しました。

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« センブリ二種 | トップページ | やっと揃った »

秋の花」カテゴリの記事

花名 た行」カテゴリの記事

花名 やらわ」カテゴリの記事

コメント

白花ヤマハッカ、残念ながら見付かりませんでした。
ただ、他と比べて全体に色が薄い気がします。
花が終わりに近づくと、色も薄くなるのかな?と思う程でした。
それにしても、2週間で全く様相が変わっているのにはびっくり。
人の時間と命の短い花の時間、時間の長さが全く違うのですね。

投稿: 季楽 | 2016年10月31日 (月) 20時54分

季楽さん、おはようございます。
この場所では今までもヤマハッカを見ているのですが、
今まで気が付かなかっただけなのか、白花は見たことが
なかったです。この個体だけの事なのか、あるいは土壌の
条件によって白花が出来やすいのか?
1年で子孫を残す仕事をすべてやり終えなければならない
植物は、一瞬たりとも無駄には出来ないんでしょうね。
今日できなかったら明日やればいいや、という人間とは
時間の尺度が違うんでしょうね。

投稿: イナ | 2016年11月 1日 (火) 10時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/68081598

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマハッカ:

« センブリ二種 | トップページ | やっと揃った »