« 夏の湿原・・・2 | トップページ | 夏の湿原・・・4 »

2016年8月24日 (水)

夏の湿原・・・3

ママコナ     飯子菜     ゴマノハグサ科

Mamakona_9721_20160816

正面から見ることのできない位置に咲いていたので、何か最初はさっぱりわかりませんでした。
花の形から「ゴマノハグサ科」か「シソ科」には間違いないと思ったのですが、あれでもない、これでもない・・・と、やっとたどり着いたのが「ママコナ」
分かってみれば、「なぁ~んだ」でした。
間違いないとは思うのですが、間違っていましたら、教えてください。

Mamakona_9723_20160816

 

フシグロセンノウ  節黒仙翁  ナデシコ科

Husigurosennou_9726_20160816

 

Husigurosennou_9727_20160816

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 夏の湿原・・・2 | トップページ | 夏の湿原・・・4 »

夏の花」カテゴリの記事

花名 は行」カテゴリの記事

花名 ま行」カテゴリの記事

コメント

ママコナですね。
この花はどう撮れば良いかいつも迷います。
右から左から、上から下からと試行錯誤して結局ロクな写真が撮れません。
また見つけたらじっくり試したいですね。

投稿: ひろろ | 2016年8月24日 (水) 19時31分

ママコナも咲いてるのですね。
私の花日誌には、例年見に行く場所で9月中旬となっています。(低山山裾)
花の色の青が強いですね、私が見るママコナは赤が強いです。(紅紫色)

投稿: 季楽 | 2016年8月24日 (水) 22時31分

季楽さん、ひろろさんおはようございます。
正面から見て「おまんまの粒」が見えれば、
迷うこともなかったと思うのですが、その上
今までみたものと比べると、青みがかっていて、
すっかり悩んでしまいました。
ママコナはもう少し赤みがかっているというか、
紫がかっているというか、そんな色のものが
多かったと思います。
今まで見たことのない花かと思って、ちょっと
興奮したのですが・・・・

投稿: イナ | 2016年8月25日 (木) 09時45分

やはり青いですよね。
画像では米粒も見えないので、確かに「あれっ?」でした。(^_^;)
こんなに青いママコナも有るのですね。

投稿: 季楽 | 2016年8月25日 (木) 22時14分

季楽さん、おはようございます。
実物を見たときは、もっと青みが強かったように
思います。そのため、とっさには何という花か
分からなかったです。帰ってからいろいろ調べて
「な~んだ」でした。ここのママコナが特別なのか
この花だけ特別なのか、いずれにしても思い込みは
捨てないといけませんね。

投稿: イナ | 2016年8月26日 (金) 10時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/67064082

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の湿原・・・3:

« 夏の湿原・・・2 | トップページ | 夏の湿原・・・4 »