« 思案顔 | トップページ | 地味な花 »

2016年2月11日 (木)

春の予感

ヒメオドリコソウ     姫踊り子草     シソ科

Himeodorikosou_8746_20160208

陽だまりの草むらに、冬とは思えぬ陽が差し込んで、ほっこり。
春はもうすぐそこまで・・・

Himeodorikosou_8747_20160208

 

Himeodorikosou_8750_20160208

 

Himeodorikosou_8777_20160208

ヤエムグラ     八重葎     アカネ科

Yaemugura_8780_20160208

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 思案顔 | トップページ | 地味な花 »

春の花」カテゴリの記事

花名 は行」カテゴリの記事

花名 やらわ」カテゴリの記事

コメント

逆光の妙ですね。
こんな写真を見ていると、週末あたりカメラ持ち出して
里山の畔でも歩きたくなります。

投稿: 翼 | 2016年2月12日 (金) 09時01分

翼さんん、こんにちは。
そろそろ冬ごもりから、お目覚めの時が来ましたよ。
今年は、野の草たちも目覚めが早いようですね。

投稿: イナ | 2016年2月12日 (金) 18時32分

春はもう直ぐ・・・一気に来ましたね。
各地で春一番が吹き気温が急上昇、20℃以上になった所も。
生暖かい南風が吹く中、コセリバオウレンを撮りに。
車の中は暖かいを通り越し、暑くて窓を開けて走ってました。
あの天気の中、登山の方がかなり居てびっくり。
私なら登りません、晴れた日とは違う景色が見られる・・・かも知れませんが。(^_^;)

投稿: 季楽 | 2016年2月14日 (日) 22時48分

季楽さんおはようございます。
昨日14日に行かれたのですか?
作品展の会場も、暖房を切って送風だけにしても
暑いくらいでした。冬はどこへ行ってしまったんでしょう?
コセリバオウレンの咲き進み具合はいかがでしたか。

投稿: イナ | 2016年2月15日 (月) 10時25分

コセリバオウレン、今が盛りのようでした。
雨上がりでしたので、濡れたコセリバオウレンを撮る事が出来ました。
午後から行ったせいか誰も居ず、一人で撮り放題でした。(^O^)

投稿: 季楽 | 2016年2月15日 (月) 22時45分

季楽さん、こんばんは。
お返事が遅れてすみません。
コセリバオウレンもやっと盛りになりましたか。
今年は盛りの良い時期に訪問する事が出来そうもありません。
雨の滴を纏ったコセリバオウレン楽しみにしています。

投稿: イナ | 2016年2月17日 (水) 18時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/63872050

この記事へのトラックバック一覧です: 春の予感:

« 思案顔 | トップページ | 地味な花 »