« 早春の陽を浴びて・・・2 | トップページ | 春を待つ心 »

2016年2月27日 (土)

行きつ戻りつ

Setubunsou_8966_20160222

春は行きつ戻りつ、この日はまた冬の日に逆戻り。
ならばと、この地方では一番遅く咲き出すセツブンソウの自生地を訪ねてみました。
既にこのシーズン最初セツブンソウに出会ってから、1か月以上経っていました、いくらなんでも遅すぎるかなという心配がありました・・・が
此処のセツブンソウは雄蕊の葯もまだ花粉を出していない新鮮なものが多く、とっても良い姿に出会う事が出来ました。

Setubunsou_8974_20160222

 

Setubunsou_8978_20160222

 

Setubunsou_8988_20160222

 

Setubunsou_8991_20160222

 

Setubunsou_8995_20160222

 

Setubunsou_8999_20160222

 

Setubunsou_9002_20160222

セツブンソウ     節分草     キンポウゲ科

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 早春の陽を浴びて・・・2 | トップページ | 春を待つ心 »

春の花」カテゴリの記事

花名 さ行」カテゴリの記事

コメント

一番遅く咲く節分草・・・例のお寺ではないようですね。
本日、昨年お会いした所へ、ミスミソウを見に行って来ました。
他の場所を知らないので、どうしても見たくなり。(^_^;)
そこでお会いした方が、〇〇山へ案内してくれました。
お蔭で場所が解りましたが、意外な所だったのでびっくりでした。
しかし残念な事に、写真が殆どピンボケ(手振れ)に。(>_<)
来週もう一度行って、撮り直さなければいけないかなと・・・。(+_+)

投稿: 季楽 | 2016年2月27日 (土) 20時33分

季楽さん、こんにちは。
はい、お寺からさらに先へ進み、峠を越して
少し行ったところの陽があまり差し込まないところです。
だから開花も遅いんでしょうね。
〇〇山のミスミソウ見られましたか。
優しい方にお会いできてよかったですね。
再チャレンジ期待していますよ!

投稿: イナ | 2016年2月28日 (日) 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/64107085

この記事へのトラックバック一覧です: 行きつ戻りつ:

« 早春の陽を浴びて・・・2 | トップページ | 春を待つ心 »