« 修行者の想い | トップページ | セツブンソウ »

2016年1月27日 (水)

我に光を

コセリバオウレン     小芹葉黄連     キンポウゲ科

Koseribaouren_8708_20160121

(上の画像は)コセリバオウレンとしてはなかなか出会えない、背景、そして木漏れ日の差し込み、こんなチャンスはめったにないと、カメラポジションもそこそこに、とりあえず押さえた1枚。

無理な態勢は承知の上で何とかカメラをセットして、さぁお日様差し込んでおくれと期待したものの、後は待てど暮らせど陽の光に恵まれず、「待てど暮らせど来ぬ人を、宵待ち草のやるせなさ・・・」「あぁ、天よ、我に光を与え賜え」と言う心境でした。
しかし、とうとうその後、二度と光は差し込まないのでありました。(グスッ)(下の画像)

本当に素晴らしいと思える瞬間はその時しかない、「一期一会」と言う言葉の重みを、またまた思い知らされたのであります。

Koseribaouren_8716_20160121

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 修行者の想い | トップページ | セツブンソウ »

春の花」カテゴリの記事

花名 か行」カテゴリの記事

コメント

コセリバオウレン、前回と同じ場所でしょうか?
先週行き損ねてしまったので、今週にと思ってますが、どうやら天気が悪そうです。
早く行かないと本当に終わってしまいそうですね。

陽の光に恵まれませんでしたか。
スポットは短時間なので、機会に恵まれる事は少ないですね。

投稿: 季楽 | 2016年1月27日 (水) 22時31分

季楽さん、おはようございます。
コセリバオウレンは、寒さのせいもあるのか、その後開花が
あまり進んでいないようです。
焦らなくても大丈夫だと思いますよ。セツブンソウの方は
少し焦った方がよさそうな、状態かもしれません。
お日様の動き、雲の動き、本当ににいいと思えるのは、
一瞬ですね。その一瞬に巡り合えるかどうか、運ですね。

投稿: イナ | 2016年1月28日 (木) 09時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/63598673

この記事へのトラックバック一覧です: 我に光を:

« 修行者の想い | トップページ | セツブンソウ »