« 高貴な紫 | トップページ | 遅れてやってきた紅葉 »

2015年12月13日 (日)

朝の光の中で

ノボロギク     野襤褸菊     キク科

Noborogiku_7738_20151209

自宅の横に八幡神社があります。
その境内に小さなノボロギクが綿毛をつけて、朝日に輝いていました。
そこで早速一枚撮らせていただきました、さしづめ朝のご褒美と言う感じでしょうか。

翌日見ると、すでにほとんどの綿毛は旅立ちを終え、みすぼらしい姿になっていました。
いや、みすぼらしいのではなくて、命を次の世代に引き継いだ、誇らしい姿と言うべきかもしれません。
命の営みは、ひと時も休むことなく、絶え間なく続いているものなんだなぁということを、あらためて実感しました。
          ・・・一期一会・・・




|

« 高貴な紫 | トップページ | 遅れてやってきた紅葉 »

花名 な行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/62898777

この記事へのトラックバック一覧です: 朝の光の中で:

« 高貴な紫 | トップページ | 遅れてやってきた紅葉 »