« 遅れてやってきた紅葉 | トップページ | 霜の朝・・・2 »

2015年12月20日 (日)

霜の朝・・・1

もうそろそろ真っ白な朝が来てもよさそうなものだけど、今年はなかなか霜の風景に出会えずにいます。
やっぱり今年は暖かいのですね。(その原因の多くは、私たち人間の「豊かさ・快適さ・便利さ」を追い求め続けてきた生活の結果が絡んでいるかと思うと、複雑な気分になります)

前日の天気予報で、最低気温、風速などから多分霜が期待できるのではないかと思って、かねて目星をつけておいたところに出かけてみました。
予定の場所近くに来ると、駐車した車のウインドウがうっすら白くなっている、この状態なら何とかお目にかかれるかと期待して・・・
到着して下見をすると、一面真っ白という状況ではないけれど、ところどころに白く目立つ場所がある。
そんなところの中で目を引き付けられた霜景色を探して、何とか今年初めての霜の情景に出会うことができました。

クサイチゴ(多分)     草苺     バラ科

Kusaitigo_simo_7970_20151220

 

Kusaitigo_simo_7973_20151220

 

Kusaitigo_simo_7966_20151220

 

Kusaitigo_simo_7974_20151220

 

Kusaitigo_simo_7978_20151220

 

Kusaitigo_simo_7980_20151220

 

Kusaitigo_simo_7986_20151220

 

Kusaitigo_simo_7987_20151220

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 遅れてやってきた紅葉 | トップページ | 霜の朝・・・2 »

その他」カテゴリの記事

コメント

初霜、ようやくと言った感じですね。
例年この時期、通勤途中の畑や田圃が真っ白になり、カメラを向けるのですが。
今年はまだ見る事ができません。
12月も下旬になろうと言うのに、まだ暖房器具を使ってないのは初めての事です。
やはり、人が豊かに暮らす為に起きた温暖化のせいでしょう。

投稿: 季楽 | 2015年12月20日 (日) 22時33分

季楽さん、おはようございます。
もう暮れもすぐそこと言うのに、年の瀬と言うことが
ピンときませんね、暮らすには暖かで良いけれど、
ちょっとこの気候は心配にもなります。
この霜も、陽が上がりちょっと気温が高くなって来たら
アッという間に溶けてしまいました。
本格的な冬が来るのか、ひょっとしてこのまま春に・・・
少々心配でもあります。

投稿: イナ | 2015年12月21日 (月) 09時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/63061586

この記事へのトラックバック一覧です: 霜の朝・・・1:

« 遅れてやってきた紅葉 | トップページ | 霜の朝・・・2 »