« 潮騒 その2 | トップページ | 秋なのに その2 »

2015年11月11日 (水)

秋なのに その1

ハコベ、オオイヌノフグリ、ホトケノザ・・・
これらは自分の中では「春の花」というイメージがあるのですが、草むらではもう彼らの活動が始まっているんですね。
この時期に花を咲かせ、受粉して、種を作ってしまったら、寒くて厳しい冬をどうして乗り切るのだろうか? なんて要らぬ心配をしてしまいます。

こんな画像を載せると、どこからか、ネタに困って古い画像を引っ張り出してきて、なんて声が聞こえてきそうで、ちょっと躊躇したのですが・・・(^^ゞ

コハコベ     小繁縷     ナデシコ科

Kohakobe_7388_20151109_2

 

Kohakobe_7391_20151109

これはミドリハコベ?

オオイヌノフグリ     大犬の陰嚢     ゴマノハグサ科

Ooinunohuguri_7323_20151109

 

Ooinunohuguri_7397_20151109

タチイヌノフグリ     立犬の陰嚢     ゴマノハグサ科

Tatinunohuguri_7354_20151109

タチイヌノフグリでいいと思うのですが、タチイヌノフグリの花期は春のようなので、ちょっと気になります。

Tatinunohuguri_7358_20151109

セイヨウタンポポ     西洋蒲公英     キク科

Seiyoutanpopo_7364_20151109

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 潮騒 その2 | トップページ | 秋なのに その2 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/62437871

この記事へのトラックバック一覧です: 秋なのに その1:

« 潮騒 その2 | トップページ | 秋なのに その2 »