« 秋の野を彩る花たち | トップページ | 錦秋 その2鎌池の秋 »

2015年10月22日 (木)

錦秋 その1鎌池の秋

以前一度訪れたことのある長野県小谷村の鎌池。
その時は写真にはあまり興味がなく、時期も違っていてさして記憶に残る場所でもなかったが、紅葉の素晴らしいところだと知り、もう一度訪れてみました。
期待にそぐわず、素晴らしい紅葉、そして天気は快晴、池に映る紅葉の姿がとにかく素敵でした。
池の周囲は自然林が残り、やがて来る冬を前に木々たちが最後の艶やかさを競うように、燃え盛っていました。

Kinshuu_6797_20151017

昔の人たちはこういう光景を目にして、「錦秋」という言葉に置き換えたのではないだろうかと、想像させるような光景でした。
自然が作り出す色の素晴らしさ、そして光と影が織りなす奥行き感、充実感に浸りただただ黙ってシャッターを押すだけでした。

Kinshuu_6785_20151017

だんだんと明るさが増し、太陽の光が差し込んでくると、水面から朝靄が立ち上り、想像していた通りの光景が眼前に広がってくるのでした。

Kinshuu_6787_20151017

 

Kinshuu_6789_20151017

 

Kinshuu_6790_20151017

 

Kinshuu_6792_20151017

 

Kinshuu_6794_20151017

 

Kinshuu_6799_20151017

 

Kinshuu_6802_20151017

 

Kinshuu_6804_20151017

 

Irohamomiji_6774_20151017

朝一番の光、池の面から立ち上る靄を期待して6時前には現地に到着したのですが、さすがカメラマンにとっては人気スポットのようで、すでに狭いながらも駐車場は満杯状態。
とにかく駐車して、そそくさと池へ向かおうとしたのですが、こんな光景を目にしてしまうと、やっぱり無視して通り過ぎることができませんでした。
夜露をまとって、真っ赤に色づいたヤマハゼの葉の上に、黄色く色づいた散紅葉が・・・そこに朝日が差し込んでくると、もう動けません。

Irohamomiji_6775_20151017

 

Irohamomiji_6777_20151017

 

Kinshuu_6805_20151017

 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※

|

« 秋の野を彩る花たち | トップページ | 錦秋 その2鎌池の秋 »

鎌池」カテゴリの記事

コメント

小谷村の奥山に来られたのですねこの時季は雨飾山登山と鎌池の紅葉で大賑わい駐車できて良かったですね。露天風呂と蕎麦も満喫されたのでしょうか。

投稿: 森カフェ | 2015年10月22日 (木) 18時46分

森カフェさん、こんばんは。
お訪ねいたしました、素晴らしい紅葉でした!!
まだ誰も来ていないだろうと思ったら、駐車場に
入ってビックリでした、物好きが多いですね(^^ゞ
露天風呂は今回はパスして、蕎麦はしっかりいただいて
きました。蛍という蕎麦屋さんでしたが、昔の民家を
そのまま使っているような感じで、ランプが置かれ
いい雰囲気でした。

投稿: イナ | 2015年10月22日 (木) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/62150092

この記事へのトラックバック一覧です: 錦秋 その1鎌池の秋:

« 秋の野を彩る花たち | トップページ | 錦秋 その2鎌池の秋 »