« 雨上がり | トップページ | カリガネソウ »

2015年9月21日 (月)

夕日を浴びた彼岸花

ヒガンバナ     彼岸花     ユリ科

Higanbana_6265c_20150920

 

Higanbana_6271c_20150920

 

Higanbana_6275c_20150920

 

Higanbana_6279c_20150920

※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 雨上がり | トップページ | カリガネソウ »

秋の花」カテゴリの記事

花名 は行」カテゴリの記事

コメント

今度は一転、黒背景ですね。
これなら私のカメラでも・・・かな?(^_^;)
何れにせよ、遠くから狙いないのが辛い。(T_T)

投稿: 季楽 | 2015年9月21日 (月) 19時51分

季楽さん、いつもありがとうございます。
このヒガンバナの生えている状況から、バックを単純化して
いけるだろうとの思いで撮ってみました。
状況は、ヒガンバナの向こうが一段下に2車線の道路、(ガード
レールがあるけれど水平に狙えば画面からは外れるだろうと予測)
道路の向こうにはさらに5Mほど下がって川、川の両岸は斜面、
そして向こう岸にあるお宅の生垣。生垣まではおそらく20M近くある
と思われます。そしてそこは日陰になって暗くなっていました。
カメラからヒガンバナまでは2Mくらいだっと思われます。
暗いバックになるので、そのまま撮るとヒガンバナが白飛びしてしまう
と思われるので、露出補正はマイナス。(今回はほとんど-1.0に設定)
撮影したものを見ると、少々マイナスがオーバーだったかなと思いますが、
バックを黒く単純化する意図からは適当な値だったと思います。
ただし、ヒガンバナがやや暗くなってしまったので、これは後で赤味のみ
色補正しました。(特定の色のみ色味を変えるのは画像の標準データ形式
のJPGではちょっと無理かと思います、私は後からの補正の幅が大きいRAW
形式で撮影しています。)参考になるといいんですが。

投稿: イナ | 2015年9月21日 (月) 21時35分

なるほど、ありがとうございます。
やはり補正をつかってましたか。
ただ、私のカメラRAWで保存されません。(Jpgのみ)
RAWを使った事が無いので、そちらは良く解りません。(^_^;)
状況は解りましたので、機械が有ったら挑戦してみます。

投稿: 季楽 | 2015年9月22日 (火) 22時35分

季楽さん、こんにちは。
JPG保存だと、後からの補正は限度がありますね。
そんな時、フラッシュを焚いてやるのも一つの手。
でも、ヒガンバナのように大きな花では光量が足り
ないかもしれませんね。そういう時にはレフ板です
、なるべく表面が白い段ボールで代用できると思います。
段ボールをいつも携帯するのはちょっと無理なので、
買い物した時に呉れる白いビニール袋を常時、持って
いて、もうちょっとこちらから光を当ててやりたいな
という時には、これをレフ板代わりに使っています。
目ではあまり効果がわからないですが、写真にすると
結構違いが判りますよ。

投稿: イナ | 2015年9月23日 (水) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/61693700

この記事へのトラックバック一覧です: 夕日を浴びた彼岸花:

« 雨上がり | トップページ | カリガネソウ »