« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月30日 (水)

秋の高原(1)

アケボノソウ     曙草     リンドウ科

Akebonosou_6380_20150922

花びらの黒点と黄色の点が特徴のアケボノソウ。
黄色の二つの点は蜜腺で、この日も蟻が蜜をなめに来ていた。
花にしてみれば、蜜をなめに来た昆虫の体に花粉をつけるため近くに配した雄蕊の花粉も、蟻では体が小さすぎてくっつかないようだ、これでは蜜泥棒ですね。

アケボノソウはこれまで、鹿の好まない植物として食害にはあまり遭っていないようでしたが、最近ではアケボノソウまでも鹿の食物として、食べられているようです。
それだけ山に、鹿の食物となる草や木の実がなくなってきてしまって、深刻な状況になってきていることの証しだと思います。
事実撮影した付近のアケボノソウの殆んどが、てっぺんや枝先が無くなっていて、おそらく鹿に食べられたものではないかと考えられます。

Akebonosou_6382_20150922

サワギキョウ     沢桔梗     キキョウ科

Sawagikyou_6384_20150922

やや盛期を過ぎた感はあるものの、湿地にまだサワギキョウが咲いていた。

キノコ

Kinoko_6358_20150922

秋はキノコの季節でもありますね、ちょっと気になったキノコたち。

Kinoko_6360_20150922

撮ってる後ろで「おいしそぉ~」って声が聞こえたような・・・

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月29日 (火)

葉の裏に隠れるように

エンシュウツリフネ     遠州釣舟     ツリフネソウ科

Enshu_turihune_6377_20150922

ハガクレツリフネの変種とされる、エンシュウツリフネ。
その名の通り花は、葉の裏に隠れるように咲いている。
まるで目立つことが嫌いな私のように (*_x)\バキッ (あはは)
普通のツリフネソウよりも小さく、色も控えめです。

Enshu_turihune_6368_20150922

 

Enshu_turihune_6374_20150922

ツリフネソウ     釣舟草     ツリフネソウ科

Turihunesou_6397_20150922

こちらは、普通のツリフネソウ。

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月28日 (月)

秋の野で・・・4

イヌタデ     犬蓼     タデ科

Inutade_6429_20150925

川の中の、中洲と呼ぶにはあまりに小さすぎる砂の堆積した場所に、イヌタデが棲んでいました。
ちょっと雨が降り水かさが増せば、すぐに水没してしまうであろう場所に。
芽吹いた場所が棲みにくいからと、場所を変えることなどできない相談の植物たち。
多くの種が、種のままその一生を終える中にあって、芽吹くことができたことだけでも幸いと、どんな場所であろうとも精一杯生きる物言わぬ植物たちの姿を見ると、不平不満ばかり口にしている己が恥ずかしい。

ツルボ     蔓穂     ユリ科

Turubo_6416_20150925

カタバミ     傍食     カタバミ科

Katabami_6423_20150925

アメリカイヌホウズキ     亜米利加犬酸漿     ナス科

Ainuhouzuki_6425_20150925

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月27日 (日)

もうこれっきり

ヒガンバナ     彼岸花     ユリ科

Higanbana_6399_20150925

今までこんなにヒガンバナを何度も撮ったことはなかったような気がする。気を付けてみると、花糸のゆるくカーブを描く広がりが、とても美しいと思う。

でも花の命は短くて・・・今年のヒガンバナもそろそろ終盤の時期になってしまったようです。
おそらく、これが今シーズン最後の撮り納めでしょうね。

Higanbana_6402_20150925

 

Higanbana_6398_20150925

 

Higanbana_6404_20150925

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月26日 (土)

野の花・フォトクラブ撮影会

この日は所属する野の花・フォトクラブの定例撮影会。
予想に反しての雨模様にも負けず、皆さん雨でなければ撮れない情景が有るさと、真剣な表情でした。

野の花・フォトクラブ指導のいがり先生のお手本を真似て、雨の滴をまとったツユクサを撮ってみました。
先生のお手本はこちら。
いがりまさし 植物写真ワークショップ ・お手本集(下から2番目の画像です)

先生のお手本を見て、撮影時のデータなどもその場でお聞きして、即真似ができる(もちろん作品の出来は別としてです)というのは、本当に素晴らしいことです。
先生のワーク・ショップや指導グループに参加させていただいている有難さ!感謝。

Tuyukusa_6414d_20150925_2

以下は先生のお手本を見させていただく前に、独自に撮ったもの。
ツユクサの飛び出した蕊を引き立たせようと、比較的暗いバックを選んだのだけれど、先生のお手本のように空をバックにすることは思いもよらなかった。
やっぱり他の人の考えを参考にすることの大切さをしみじみ感じました。
独善の自己満足に陥らないためにも、写真クラブというような団体に所属することのありがたさを実感しました。

Tuyukusa_6411_20150925
 

Tuyukusa_6409_20150925

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月25日 (金)

涼しい秋風に揺られて・・・

マツムシソウ     松虫草     マツムシソウ科

Matumusisou_6334_20150922

高原の秋にはマツムシソウがよく似合う。
涼しげな風が吹き抜ける草むらに、マツムシソウの薄紫が映える。

Matumusisou_6337_20150922

 

Matumusisou_6344_20150922

 

Matumusisou_6347_20150922

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月24日 (木)

侍のような

カワチブシ     河内附子     キンポウゲ科

Kawatibusi_6362_20150922

猛毒で知られるトリカブトの仲間。
兜をかぶった姿を見ると「河内武士」とつい思ってしまいます。

Kawatibusi_6363_20150922

 

Kawatibusi_6389_20150922

 

Kawatibusi_6390_20150922

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月23日 (水)

ピンクのカール

エンシュウハグマ     遠州白熊     キク科

Enshuuhaguma_6313_20150921_2

もう1週間くらい後に見に行こうかなと思っていたけれど、たまたま時間ができたので、ダメでもともとと覗いてみたら、数輪でしたが開いている花に出会えました。
蕾の状態のものはそこかしこに見られたので、もう一度訪問したいですね。

Enshuuhaguma_6314_20150921

 

Enshuuhaguma_6316_20150921

 

Enshuuhaguma_6319_20150921

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年9月22日 (火)

カリガネソウ

カリガネソウ     雁金草     クマツヅラ科

Kariganesou_6288_20150921

カリガネソウ(雁金草)、その名前のいわれは雁が飛ぶ姿から付けられたというが、どうもイメージが湧かない。
しかし、その特徴のある姿かたちから一度見たら忘れられない花である。
難点は強烈な臭い!

撮影していると近くの方と思しきオバチャンが、話しかけてきた。
「この花はこの近くに他にも咲いている場所があるのですか?」と尋ねると、
「元は私のところの庭にあったのだが、臭いがあまり強いので、ここに捨てた」とのこと・・・その気持ちわかります。

臭いのせいなのか、それとも有毒物質を含んでいるのか、”鹿”も食べないとのこと(この辺りは鹿の食害が深刻な問題になっている地域です)
この臭いも、植物の自衛行動から出ているものかもしれないですね。

写真では臭いまで伝わらなくてよかった(^^ゞ

Kariganesou_6289_20150921

 

Kariganesou_6292_20150921

 

Kariganesou_6296_20150921

 

Kariganesou_6304_20150921

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年9月21日 (月)

夕日を浴びた彼岸花

ヒガンバナ     彼岸花     ユリ科

Higanbana_6265c_20150920

 

Higanbana_6271c_20150920

 

Higanbana_6275c_20150920

 

Higanbana_6279c_20150920

※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年9月20日 (日)

雨上がり

ヒガンバナ     彼岸花     ユリ科

Higanbana_6242_20150918

つい先ほどまで降っていた雨の滴をまとったヒガンバナ。

Higanbana_6246_20150918_2

 

Higanbana_6258_20150918

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月18日 (金)

マルバルコウ

マルバルコウ     丸葉縷紅     ヒルガオ科

Marubarukou_6249_20150918

江戸時代末期に花卉として渡来したものだそうだが、今では野生化したものがあちらこちらで見ることができる。
在来種にはない、派手な色彩はそのためか。

Marubarukou_6252_20150918

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月17日 (木)

秋の野で・・・3

キンエノコロ     金狗尾     イネ科

Enokorogusa_6216_20150915

 

Enokorogusa_6220_20150915

 

Enokorogusa_6223_20150915

 

Enokorogusa_6225_20150915

こんなもの見つけてしまいました。
まだ花が咲く前に傷ついて、穂が途中で二つに分かれてしまったのか、それとも奇形なのか?

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月15日 (火)

彼岸花が咲き始めました

ヒガンバナ     彼岸花     ユリ科

Higanbana_6228_20150915

季節の移ろいは、本当に正直で速い。
色づいた稲穂をバックに、土手のあちこちにヒガンバナが咲き始めていました。

Higanbana_6230_20150915

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年9月10日 (木)

ウインドウズ

Windows10へアップグレード
台風18号の東海地方の被害はほとんど無かったようですが、関東、東北は大変のようですね、ご覧いただいている方々には被害がなかったことを祈っています。

このところの天候不順で、野山をほっつき歩くこともままならず、この機会を生かしてWindows10への移行をやってみました。
現在使っているWindows7からは無償でアップグレード可能という、メッセージがたびたび出ていたし、いずれwindows7もサポート終了ということになるだろうし、この際やっておこうかと・・・
でも、勝手に各ソフトのアップグレード情報などが表示されるのは、便利な反面常時個人のPCを監視されているようで、ちょっと複雑な思いです。

新しいOSということなのに、アップグレードとなっているのがちょっと気になるところでしたが、結果は同じバージョンのソフトのグレード・アップと同じで、現在の設定もすべて引き継がれ、主要なソフトもそのまま使えるようです。
それでも、設定などがすべてクリアーされてしまっては大変なので、アップ・グレード前にすべてのソフトとデータのバックアップをしてから実行しましたが、杞憂だったようです。
私はWindows7Proからのアップ・グレードでしたが、Windows7HomeEdition、Windows8からのアップ・グレードもおそらく同じだろうと思います。
アップ・グレードに要した時間は約3時間程度でした。(PCの処理速度、インターネット回線の速度によって異なると思います)

ネタ切れなので、こんなくだらないことを書いてしまいましたが、Windous10への移行を検討されている方への参考になれば幸いです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年9月 8日 (火)

ワレモコウ

Waremokou_6178_20150905

ワレモコウ     吾木香     バラ科

里でもワレモコウの花が咲き始めていました。
花だけを撮ろうと思うとどうも単調でいつも苦労する花です。
周りに引き立て役の脇役なんかがあれば面白い絵になるなと思っても、なかなかそんな条件の揃ったところは、ざらには無いし・・・でもこの花を見ると秋を実感しますね。

Waremokou_6181_20150905

 

Waremokou_6185_20150905

こちらは、ひょっとしてナガボノワレモコウ?
花びらのように見える暗紫色の萼片より雄蕊が長く突き出して、白色の花糸がよく目立つということですが、そこまでは確認できませんでした。

Waremokou_6189_20150905

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月 7日 (月)

夕陽に映える

Kinenokoro_6208_20150905キンエノコロ     金狗尾     イネ科

キンエノコロが秋の夕陽を浴びて金色に輝いていました。

Kinenokoro_6206_20150905

 

Kinenokoro_6201_20150905

 

Kinenokoro_6199_20150905

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年9月 6日 (日)

秋の野で・・・2

Senninnsou_6211_20150905_2

センニンソウ     仙人草     キンポウゲ科

今年はセンニンソウがよく目に付く、今まで咲いていても気がつかなかったのか、今年は特に花が多いのか?
またまた、生きのいいセンニンソウに出会えた。

Senninnsou_6209_20150905

 

Himejyoon_6192_20150905

ヒメジョオン?     姫女苑     キク科

春のスミレと同じように、秋のノギクの仲間は、悲しいかな区別が付きません。
これも、ヒメジョオン、ノコンギクあるいはシロヨメナのいずれかではないかと思うのですが、分かりません。
それではいけないと思い、舌状花の形や数、葉っぱの形、茎や葉に生える毛の様子などを観察しているつもりなのだけど、やっぱり分からない。困ったもんです。

でも、まぁ、そんなことは置いておいて美しい命でした。

Turigane_ninjin_6180_20150905

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月 5日 (土)

秋の野で

Hekusokazura_6131_20150902
ヘクソカズラ     屁臭蔓     アカネ科

Ominaesi_6158c_20150902
オミナエシ     女郎花     オミナエシ科

Turubo_6146_20150902
ツルボ     蔓穂     ユリ科

Koganpi_6166_20150902
コガンピ     小雁皮     ジンチョウゲ科

Koganpi_6167_20150902

 

Koganpi_6170_20150902

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 4日 (金)

秋の気配

Kosumosu_6122c_20150902

コスモスが咲き

野菊が咲き

エノコログサが風に踊り

晩夏から初秋へと季節は、静かに歩を進めているんですね。

Himejyoon_6128_20150902

 

Enokorogusa_6177_20150902

 

Himemukasiyomogi_6175_20150902

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年9月 3日 (木)

古木を訪ねて 6  黄柳野のカヤノキ

カヤ   榧   イチイ科   カヤ属
場所:新城市黄柳野
名前:(天然記念物)黄柳野のカヤノキ
幹周り:560cm  樹高:13.6m
推定樹齢:550年以上
昭和2年の愛知県の調査によれば、全国でも4番目に古いカヤだということです。

Kayanoki_6069_20150831

 

Kayanoki_6072_20150831

 

Kayanoki_6077_20150831

 

Kayanoki_6082_20150831

 

Kayanoki_6086_20150831

 

Kayanoki_6087_20150831

 

Kayanoki_6099_20150831

 

Kayanoki_6064_20150831

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年9月 2日 (水)

センニンソウ

センニンソウ     仙人草     キンポウゲ科

Senninsou_6119_20150831

 

Senninsou_6109_20150831

 

Senninsou_6115_20150831

 

Senninsou_6118_20150831

 

Senninsou_6120_20150831

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月 1日 (火)

実りの秋

Ine_6092_20150831

もう稲刈りをしている田んぼがありました。
ついこの前田植えをしていたと思ったら、もう立派な実をつけて・・・
植物の成長の早さに驚かされます。
それに比べて、なんと我の成長はのんびりしたものよ。
というより退化を防ぐのに精一杯か??

普段何気なく食べているお米も、農家の方たちの丹精の賜物なんですね、そのことを忘れずにありがたくいただきます。

Ine_6091_20150831

 

Ine_6103_20150831

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »