« 伊吹山 | トップページ | 穢れ無き花 »

2015年8月10日 (月)

暑い夏はバイカモ撮影

バイカモ     梅花藻     キンポウゲ科

バイカモを初めて撮影しました。
涼しげな水の流れを表現したかったのですが、残念ながらそれは出来ませんでした。
滋賀県米原市醒ヶ井、バイカモで有名なところのようで、観光客も随分大勢いらっしゃいました。
どう撮ってよいものかさっぱり分からず、最後は水に入っての撮影(こんなことをして咎められるかと恐る恐るでした、真似はされないほうがよいと思います)、でも水は冷たく、足は痛いほど、しばし暑さを忘れることが出来ました。

Baikamo_5946_20150807_2

 

Baikamo_5941_20150807

 

Baikamo_5938_20150807

 

Baikamo_5936_20150807

 

Baikamo_5931_20150807

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 伊吹山 | トップページ | 穢れ無き花 »

夏の花」カテゴリの記事

花名 は行」カテゴリの記事

コメント

バイカモ、水の中に入っての撮影は気持ち良さそうですね。(^_^;)
こんな時は、防水カメラが良いかも。
確かここには天然記念物の「ハリヨ」が生息していると思いましたが。
見られましたか?

投稿: 季楽 | 2015年8月10日 (月) 22時49分

こんばんは、先日は失礼しました。
醒ヶ井はフィルムカメラ時代に行ったきりです。
真っ盛りといった感じでいいですね。
今まで伊吹山へ撮影に行くタイミングと開花時期が合わなかったので忘れていました。
夏には涼しげな水のある風景もいいですね。

投稿: N | 2015年8月10日 (月) 23時40分

季楽さん、こんにちは。
「ハリヨ」のことも知っていたので、注意してみたのですが
「ハリヨ」はもとより魚影はまったく確認できませんでした。
「ハリヨ」のことも有るし、川(というより用水と言ったほう
が良いかも)は地元の方たちが整備されているようだし、バイカモ
を踏みつける恐れも有るし、水に入るのを迷ったのですが、誘惑
に負けてしまいました。・・・弱い人間ですね。
大勢の人間がジャブジャブやり出したら、と、考えるとやっぱり
自省べきだったと後で後悔しています。
防水コンパクトカメラも持っていったのですが、普段使い慣れて
いないので、結局出番がありませんでした。

投稿: イナ | 2015年8月11日 (火) 10時48分

Nさん、こんにちは。
撮影している間は気が付かなかったのですが、バスまで
戻ったら暑さが押し寄せて来ました。
ということは、バイカモの生育している川の近くは、気温が
やっぱり低いんだなぁと後で思いました。
この川の水源は湧き水だそうで、水温はおそらく14~15度
ではないかと思います。夏はこういう場所での撮影は気持ち
いいですね。

投稿: イナ | 2015年8月11日 (火) 10時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/61086133

この記事へのトラックバック一覧です: 暑い夏はバイカモ撮影:

« 伊吹山 | トップページ | 穢れ無き花 »