« 緑映えて | トップページ | 古木を訪ねて 3-2 »

2015年7月 4日 (土)

古木を訪ねて 3

場所:豊川市御津町
名前:御津神社のクスノキ
幹周り:920cm  樹高:18m
推定樹齢:1,000年以上

Mitojinjya_kusunoki_5501_20150628_2

とんでもないものに出くわしてしまったような驚きで、暫くただ黙ってその根元を見つめていました。
植物とは思えない、何か得体の知れない巨大な生き物のような感じで、今にも動き出すのではないかと・・・
周囲に張り巡らされた注連縄が、その得体の知れない生き物が暴れだすのを鎮めているかのように思えました。
そして、こんな怪物、自分なんかの腕では到底撮ることはできないなと、半ば諦めの境地に。
今の己の力では、この命の大きさを表現することは不可能ということは分かりきっているけれど・・・
でも、いつの日にか、真っ向勝負ができるようになりたいものだと。

撮影:2015年6月28日 豊川市御津町

Mitojinjya_kusunoki_5508_20150628_2

 

Mitojinjya_kusunoki_5512_20150628

 

Mitojinjya_kusunoki_5516_20150628

 

Mitojinjya_kusunoki_5499_20150628

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 緑映えて | トップページ | 古木を訪ねて 3-2 »

巨木」カテゴリの記事

コメント

御津神社の楠、大きいですね。
同じ御津の上佐脇観音堂にも楠の巨木が有ります。
蒲郡の「清田の楠」も有名ですね、ご存じなければ一見する価値が有る巨木です。

投稿: 季楽 | 2015年7月 4日 (土) 22時44分

季楽さん、おはようございます。
情報ありがとうございます。蒲郡清田の楠は一度訪ねてみたいと
思っていました。上佐脇観音堂の楠は知らなかったので、是非
見てみたいです。でっかい木ノ前に立つと、自分が如何に小さい
存在であるかということを、思い知らされます。
これからも巨木を訪ねる旅を続けたいと思っていますので、
また情報がありましたら教えてください、宜しくお願いします。

投稿: イナ | 2015年7月 5日 (日) 09時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/60576710

この記事へのトラックバック一覧です: 古木を訪ねて 3:

« 緑映えて | トップページ | 古木を訪ねて 3-2 »