« 古木を訪ねて 1 | トップページ | カギカズラ »

2015年6月23日 (火)

古木を訪ねて 2

 普門寺の杉

場所:豊橋市雲谷町
名前:普門寺のスギ
幹周り:588cm  樹高:28.1m  枝張り:18.5mX19m
推定樹齢:400年以上

豊橋市のスギの中では一番太く立派なスギだそうだ。
樹齢400年以上ということは、江戸時代からここで、時代の移り変わりを見続けてきたということか!
スギに抱きつき(スギにしてみれば変な野郎がおかしなことをしていると思うだろうね)、その思いに触れてみたかったが、柵がしてあり、それは叶わなかった。

撮影:2015年6月21日

Humonji_sugi_5289_20150621

 

Humonji_sugi_5298_20150621

 

Humonji_sugi_5306_20150621

こういう光景を見ていると、スギ一人、己の命だけでなく、さまざまな命を育んでいるのだなぁと思う。

Humonji_sugi_5312_20150621

 

Humonji_sugi_5314_20150621

 

Humonji_sugi_5317_20150621

いかにもどっしりとした根張り、大地をしっかりと掴むそのさまには圧倒されます。
ただ、寄る年波のせいか、柵が施される前に人々に踏まれたせいか、根元がかなり傷んできてコンクリートで補強されている様子は、少々痛々しい。

Humonji_sugi_5320_20150621

 

Humonji_sugi_5286_20150621

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 古木を訪ねて 1 | トップページ | カギカズラ »

巨木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/60466002

この記事へのトラックバック一覧です: 古木を訪ねて 2:

« 古木を訪ねて 1 | トップページ | カギカズラ »