« キンラン | トップページ | こんなところに、こんなものが!! »

2015年5月 2日 (土)

この木なんの木?

Humei_4241_20150425

どこかで見たような気もするのですが、名前がさっぱり分かりません、ご存知の方教えていただければ嬉しいです。
葉の根元の脇に付いたひげの生えた丸っこいものは、花なのか実なのか?はたまた別のものなのか?不思議なものを見る気分でした。新城市の大原調整池の畔に生えていた樹高は4Mほど、おそらく植栽された樹木ではないかと思うのですが。
やわらかな光を受けた若葉が、とても綺麗でした。

ヒメコウゾ    姫楮    クワ科
ヒメコウゾと、教えていただきました。
正体の分からなかった不思議なものは、やはり花でした。
上の画像の一番右に見えるのが雄花花序、その他のものは雌花花序で、ひげ条のものは雌花の花柱だそうです。
見れば見るほど、おかしな格好ですね。

Humei_4245_20150425

 

Humei_4248_20150425

 

Humei_4250_20150425

ホタルカズラ     蛍蔓     ムラサキ科

Hotarukazura_4232_20150425

萌える ・・・上も下も萌えていました。

Kakibatake_4227_20150425

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« キンラン | トップページ | こんなところに、こんなものが!! »

春の花」カテゴリの記事

花名 た行」カテゴリの記事

花名 は行」カテゴリの記事

コメント

この木はヒメコウゾかと思います。
いがり先生の植物WSお手本集に今日アップされた中にもありましたが名前は書いてなく自信ありません。お調べ下さい。

投稿: future | 2015年5月 2日 (土) 20時41分

futureさん、こんばんは。
「ヒメコウゾ」ありがとうございます。
一部の資料に葉が不規則に切れ込むとあり、
気にかかり他の資料も調べましたが、特に
葉の切れ込みの記述はありませんでした。
葉以外の特徴はピッタリ当てはまるので、
「ヒメコウゾ」で間違いないと思います。
しかし不思議な花ですね、ひげのように見えたのは
雌花の花柱だそうです。
これからも宜しくお願いします。

投稿: イナ | 2015年5月 2日 (土) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/59781416

この記事へのトラックバック一覧です: この木なんの木?:

« キンラン | トップページ | こんなところに、こんなものが!! »