« ハハコグサ | トップページ | ひるがの湿原植物園・・・2 »

2015年5月20日 (水)

ひるがの湿原植物園・・・1

フキ      蕗      キク科

Huki_4498_20150516

娘夫婦と孫の顔を見に北陸までの旅の途中、ひるがの高原湿原植物園に立ち寄ってみました。
花の時期としてはちょうど端境期にあたり種類は少なかった、もう少し早ければミズバショウ、もう少し遅ければワタスゲの綿毛が見られそうでした。
今までスキーシーズンの混みあった「ひるがの」しか知らなかったけれど、静かで気持ちの良い高原でした。
この植物園は、開発により失われつつある、この地の植物たちを後の世まで残そうという趣旨で設立されたようです。

近くにはまだフキノトウと呼んでも良いような状態のものも目に付く中で、既に種を旅出させる準備の出来た、フキの痩果に目を惹かれた。
芽を出し、花を咲かせ、種を作り、植物たちの生きるサイクルは一時も休むことなく、私たちが考えているよりうんと速いスピードで進んでいるのだなぁと思わせられる情景でした。

Huki_4487_20150516

 

Huki_4488_20150516

 

Huki_4495_20150516

 

Huki_4496_20150516

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« ハハコグサ | トップページ | ひるがの湿原植物園・・・2 »

その他」カテゴリの記事

コメント

この湿原と分水嶺公園はよく立ち寄る場所です。
ミズバショウ、カタクリとイワウチワがちょうどの時でした。
もうすぐスイレンやコウホネなどが見られます。
分水嶺公園の入り口のソフトクリームお勧めです。

投稿: C-NA | 2015年5月21日 (木) 13時16分

C-NAさん、こんばんは。
ちょうど、あまり花の無い時期のようでした。
ミズバショウはかなり数はあったのですが、
撮るに忍びない姿のものが多く残念でした。

ソフトクリームは黒ソフトというやつですか?
しっかり味わいましたよ!
その売店の若いにいちゃんが、白水湖の温泉も
管理しているということで、行ったことあるあるよ~
と、まんざら知らぬ中でもなかったです。

コメントの件、訂正削除をしておきました。

明日からは白山周辺の花に、乞うご期待です。

投稿: イナ | 2015年5月21日 (木) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/60071904

この記事へのトラックバック一覧です: ひるがの湿原植物園・・・1:

« ハハコグサ | トップページ | ひるがの湿原植物園・・・2 »