« 春の使者 | トップページ | 安曇野の春-1 »

2015年4月28日 (火)

雨の森

バイケイソウ     梅蕙草     ユリ科

Baikeisou_4124_20150419

霧に包まれ始めた渓沿いの森では、バイケイソウの芽吹きが始まっていました。
まだほとんど枯葉色の森の中にあって、春の色がとても新鮮でした。

ヤマタイミンガサ     山大明傘     キク科

Taimingasa_4141_20150419

「傘が破れちゃったよ~、誰か傘貸して~」なんてヤワなことは言っていないでしょうが、そんな風にも感じ取れる情景でした。
しかし、破れ傘の妖怪集団がこっちに向かってトボトボ歩いてくるようにも思え、背中に冷たいものが・・・(^^ゞ
周囲は霧に包まれ始め、いっそう怪しげな雰囲気をかもし出していました。
ヤブレガサにそっくりの姿ですが、葉の表面に毛がほとんどないことから、ヤマタイミンガサとしましたが、雨に濡れて毛が目立たないのかもしれませんので、ヤブレガサかもしれません。

Taimingasa_4137_20150419

 

Taimingasa_4139_20150419

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 春の使者 | トップページ | 安曇野の春-1 »

春の花」カテゴリの記事

花名 は行」カテゴリの記事

花名 やらわ」カテゴリの記事

コメント

ヤブレガサかと思いましたが、違うのですね。
それにしても沢山生えてますね、ヤブレガサは山菜としても知られています。
残念ながら一度も食べた事は有りません、少し頂いて春を味わってみたいものです。(^_^;)

投稿: 季楽 | 2015年4月28日 (火) 23時11分

季楽さんこんにちは。
ヤブレガサかもしれません、どちらか私にも
確証はありませんので、そのつもりで見てください。
この時期、今ではほとんど口にすることが無くなって
しまった、山の幸を昔の人は食べていたんですね。
自然の恵みをありがたくいただく、ある意味とても
贅沢なことでしょうね。

投稿: イナ | 2015年4月29日 (水) 17時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/59709639

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の森:

« 春の使者 | トップページ | 安曇野の春-1 »