« シュンラン | トップページ | 宴去りて »

2015年4月10日 (金)

タンザワウマノスズクサ

タンザワウマノスズクサ    丹沢馬の鈴草    ウマノスズクサ

Ooba_umanosuzukusa_3769_20150404

オオバウマノスズクサもこの前見たときよりは、大きくなってきていましたが、まだ完全に開くところまでは今一歩という状態でした。
この花も花弁は無いそうで、サキソフォンのような形をした部分は、萼が変化したものだそうです。
萼の先端が開くとちょっとグロテスクな感じになるので、このくらいのほうが可愛いかな?
しかし奇妙な形の花ですね。

※当初オオバウマノスズクサとしましたが、花が開いた状態では花の内側が、オオバウマノスズクサより暗褐色が強く、オオバウマノスズクサの亜種であるタンザワウマノスズクサであるようなので、訂正いたしました。

Ooba_umanosuzukusa_3766_20150404

 

Ooba_umanosuzukusa_3768_20150404

 

Ooba_umanosuzukusa_3771_20150404

 

Ooba_umanosuzukusa_3772_20150404

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« シュンラン | トップページ | 宴去りて »

春の花」カテゴリの記事

花名 た行」カテゴリの記事

コメント

愛知ではRDBに指定されてませんね。(1都4県が指定)
これより少し小ぶりの、ウマノスズクサも指定されてませんでした。
指定はされてませんが、簡単に見られると言う程でもないような。
オオバウマノスズクサは2ヵ所、ウマノスズクサは1ヵ所しか知りません。
それにしても変わった形と言うか、不思議な形の花です。
馬の鈴と言うより、サックスに似てますね。
和名に、サックスと付ける訳には行かなかったのかも?

投稿: 季楽 | 2015年4月10日 (金) 23時03分

季楽さん、こんばんは。
そうですか、愛知県では絶滅危惧種にはなっていないのですね。
たしかに、この時期の花の形はサックスそっくりですね。
馬の首につける鈴というのは見たことが無いので、てっきり花の
形のことを言っているのかと思ったんですが、どうやら実が馬の
鈴に似ていることかららしいですね。どちらにしろ見たこと無いです。

投稿: イナ | 2015年4月11日 (土) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/59533013

この記事へのトラックバック一覧です: タンザワウマノスズクサ:

« シュンラン | トップページ | 宴去りて »