« アケビが咲いた | トップページ | タンザワウマノスズクサ »

2015年4月 9日 (木)

シュンラン

シュンラン     春蘭     ラン科

Shunran_3803_20150404

目を付けておいたシュンランが、やっと開花の時期を迎えました。
全てのものをがっちりと受け止めるかのように、大きく張った3個の萼片のグリーンがとても鮮やかです。
花よりもこちらに惹かれてしまう変な奴ですが、何故かこれを見ると鍾馗様を思い浮かべてしまいます。
登山道のすぐ脇なので、盗掘に遭わないかとちょっと心配です。

Shunran_3805_20150404

 

Shunran_3809_20150404

ヤマザクラ     山桜     バラ科

山桜も芽吹きの時期です。
やわらかなオレンジ色の新芽が、命の誕生を連想させます。

Yamazakura_3787_20150404

 

Yamazakura_3786_20150404

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« アケビが咲いた | トップページ | タンザワウマノスズクサ »

春の花」カテゴリの記事

花名 さ行」カテゴリの記事

コメント

シュンラン咲きましたか、今季はまだ見に行ってません。
二ヵ所しか知らないので、もう少し他の場所も見付けたいです。
とは言っても時期が有るので、チャンスは少ないですね。

若葉が萌え出しました。
特に朝夕の陽の角度が低い時は、若葉が透けて輝いています。
今週は寒気が入り、花冷えになりましたが、来週は平年並みに戻りそう。
一番良い時期になりますね。

投稿: 季楽 | 2015年4月 9日 (木) 22時51分

季楽さん、おはようございます。
昔はさして珍しい花でもなかっただろうシュンラン
、いまやなかなかお目にかかれないですね。
こういう花が、ごく普通にあちらこちらで咲いている
時代がまたやってくることを願いたいですね。
私もこの時期の若葉の萌え出すときが、一番好きです。
もう一度瑞々しかった子供頃に戻りたいという、願望かも?

投稿: イナ | 2015年4月10日 (金) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/59532942

この記事へのトラックバック一覧です: シュンラン:

« アケビが咲いた | トップページ | タンザワウマノスズクサ »