« 春の野 | トップページ | ナズナ »

2015年3月22日 (日)

大空に向かって

オオイヌノフグリ     大犬の陰嚢     ゴマノハグサ科

Ooinunohuguri_3242_20150313

オオイヌノフグリが精一杯背伸びして、春の日差しを体いっぱいに受け止めていました。
のどかな春の一こま。
撮っている時はまったく気がつかなかったけれど、右の花にはなにやら小さな虫が居ますね、そろそろ虫たちも目を覚まして活動する時期になってきたようです。
というよりも、虫たちが活動を始める時期を見計らって、植物たちも花開くといったほうが、正確なんでしょうね。

Ooinunohuguri_3239_20150313

 

Ooinunohuguri_3240_20150313

 

Ooinunohuguri_3243_20150313

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 春の野 | トップページ | ナズナ »

春の花」カテゴリの記事

花名 あ行」カテゴリの記事

コメント

オオイヌノフグリも、このアングルで撮ると見栄えがしますね。
かなりのローアングルですが、私のカメラでもこのアングルは辛いです。
大型カメラで良く撮れますね。

投稿: 季楽 | 2015年3月22日 (日) 23時49分

季楽さん、いつもありがとうございます。
蟻の目にはこんな風に見えるのかなぁ、なんて
想像しながらとるのも面白いですよ。
寝っころがって、、這いつくばって・・・
こちらはあんまり想像しないでください。
私のように液晶画面が可動式でないカメラの
ローアングル撮影の秘密(でもないか)兵器を
ご紹介しておきます。
その名は「flip bac」
こちらを覗いてみてください。
http://oriental-hobbies.com/fs/camera/flipbac_1/flipbac0627843000327

投稿: イナ | 2015年3月23日 (月) 09時22分

なるほど、私も何時も這いつくばって撮ってますが、こんな便利な物が有ったのですね。
これなら這いつくばる必要がないかも。
ざんねんなのは私のカメラ、既にモニターが傷だらけで良く見えません。(T_T)

投稿: 季楽 | 2015年3月23日 (月) 23時29分

季楽さん、こんにちは。
そうですか、液晶が傷だらけ、それは残念でした。
小さな花を撮るときには、結構役立つ優れものです、
いつかこの情報が役立つときが来ると良いですね。

投稿: イナ | 2015年3月24日 (火) 17時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/59286076

この記事へのトラックバック一覧です: 大空に向かって:

« 春の野 | トップページ | ナズナ »