« お地蔵さま | トップページ | トンネルを抜けると、そこは・・・ »

2015年3月14日 (土)

春黄金花

サンシュユ     山茱萸     ミズキ科

Sanshuyu_3186_20150312

別名をハルコガネバナ(春黄金花)というそうです、素敵な名前ですね。
また、実の成る頃の様子からアキサンゴ(秋珊瑚)とも呼ばれるそうです。
江戸時代に薬用として導入されたそうですから、別名からして当時の人たちにとっては大変貴重なものだったんではないかと偲ばれます。
その、サンシュユが春の陽に輝いていました、春黄金花の名のように。

Sanshuyu_3184_20150312

 

Sanshuyu_3178_20150312

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« お地蔵さま | トップページ | トンネルを抜けると、そこは・・・ »

春の花」カテゴリの記事

花名 さ行」カテゴリの記事

コメント

今晩は。

わぁ-、黄金色の花がいっぱいですね。
私の庭のサンシュユがこんなに花をつけるのだろうかと不安を感じながら、
いつかこんな花姿になってほしいと願っています。

投稿: tama | 2015年3月14日 (土) 21時17分

サンシュユ(山茱萸)、漢字で書くと読めません。(>_<)
別名「春黄金花」は知りませんでした、誰が付けたか良い名前ですね。
このサンシュユ、多くの方や地方で「サンシュウ」と呼ばれているようです。
「シュユ」の最後のユの発音がハッキリしないので、「ュウ」となったのではと。

投稿: 季楽 | 2015年3月14日 (土) 22時19分

tamaさん、おはようございます。
あるお寺の境内に咲いていました。
最初すぐ脇を通ったにもかかわらず、気がつかず
そこから丘を登って見下ろしたときに、輝く花を
見つけました。とっても綺麗でした。
tamaさんのお庭のサンシュユもきっといつか満開の
花をつけるでしょう、そのときは是非紹介してくださいね。

投稿: イナ | 2015年3月15日 (日) 09時42分

季楽さん、おはようございます。
山茱萸、読めませんね~。中国の呼び名を
音読みしたそうですが、やっぱり???です。
ちなみに訓読みすると「やまぐみ」だそうですが、
これもやっぱり読めません。
でも「春黄金花」は、良い名ですね、春を待ち焦がれる
気持ちが、とてもよく現れているようです。
この花を見ていると、気持ちが明るくなる花だと思います。

投稿: イナ | 2015年3月15日 (日) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/59250234

この記事へのトラックバック一覧です: 春黄金花:

« お地蔵さま | トップページ | トンネルを抜けると、そこは・・・ »