« 甘い香につつまれて | トップページ | 命の強さ »

2015年2月25日 (水)

春の足音

ヒメオドリコソウ     姫踊り子草     シソ科

Himeodorikosou__2971_20150225

陽射しが無く、少し肌寒い陽気の日だったが、よく行く近くの公園に足を運んでみました。
枯れ色の芝の中にも目を凝らすと、ヒメオドリコソウ、オオイヌノフグリ、タネツケバナなど春の野草たちが小さな花をつけている。
寒の戻りはまだあるものの、季節は着実に春に向かって歩を進めている。
まだはっきりとは聞こえてこないけれど、密やかに春の足音が聞こえてくるようです。

Himeodorikosou__2973_20150225

 

Himeodorikosou__2977_20150225

 

Himeodorikosou__2982_20150225

 

Himeodorikosou__2989_20150225

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 甘い香につつまれて | トップページ | 命の強さ »

春の花」カテゴリの記事

花名 は行」カテゴリの記事

コメント

今晩は。

なかなか暖かくなりませんが、花の種類は確実に増えてきましたね。
写真のストックが全くないので、うれしい限りです。

投稿: tama | 2015年2月25日 (水) 20時33分

tamaさん、こんばんは。
本当にこの時期は、ネタがなくて自転車操業みたいな
ものですね。
でも、気がつかないうちに、ひそかにひそかに春の
花たちが咲き始めています、心嬉しい時期でもありますね。

投稿: イナ | 2015年2月25日 (水) 21時02分

百花繚乱の時期。
いつの日か、ヒメオドリコソウにも振り向かなくなってしまいます。
この季節のトキメキ、忘れないようにしたいですね。

投稿: 翼 | 2015年2月26日 (木) 13時43分

翼さん、こんにちは。
今日は冷たい雨が降っていますが、愛知では随分
春めいてきました。本格的な春間近という雰囲気です。
寒い冬を乗り越え、春の野で見つけた花は、どんな花であれ
とても愛おしく思えますね。そして忙しくなるのも、もうすぐ!

投稿: イナ | 2015年2月26日 (木) 16時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/59059886

この記事へのトラックバック一覧です: 春の足音:

« 甘い香につつまれて | トップページ | 命の強さ »