« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月31日 (土)

白鳥檜

Hinoki_2698_20150126

いつもお世話になっている面の木の「神」(ちょっとスリスリ)Sさんが暮れから正月にかけて篭ったという、津具の白鳥神社の御神木・白鳥檜にご挨拶に行ってきました。
樹高30数メートル、天保年間の記録に既に其の記述があるという、樹齢数百年以上ではないかと推測される檜の古木です。
確かに見上げると、天の上から見下されているような、圧力にも似たものを感じる気分になります。
人間というのは、ちっぽけな生き物なんですね。
そして大地をがっしりとつかまえた、其の根元の力強さに、ただただ圧倒されました。

Hinoki_2701_20150126

 

Hinoki_2708_20150126

 

Hinoki_2709_20150126

 

Hinoki_2711_20150126

 

Hinoki_2716_20150126

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月29日 (木)

ちょっぴり雪景色(2)

Yukikesiki_2637_20150126

雪の中でも目を凝らすと、植物たちの生きている姿を見ることができる。
生き物は、生きている限り、1日も休まず真剣に生きている、人間もだらけていてはいけないと教えられる。

Yukikesiki_2645_20150126

 

Yukikesiki_2654_20150126

 

Yukikesiki_2664_20150126

 

Yukikesiki_2668_20150126

 

Yukikesiki_2670_20150126

 

Yukikesiki_2687_20150126

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月28日 (水)

ちょっぴり雪景色

Yukikesiki_2695_20150126

樹氷を期待して出かけたのですが、期待はあっさりと覆されました。
それでも今年初めての雪景色、薄くなった雪の上をあっちへウロウロ、こっちへウロウロ、何か無いかと歩き回るのでした。
樹影が作り出す陰の面白さを拾い集めてみました。

Yukikesiki_2632_20150126

 

Yukikesiki_2643_20150126

 

Yukikesiki_2648_20150126

 

Yukikesiki_2658_20150126

 

Yukikesiki_2667_20150126

 

Yukikesiki_2674_20150126

 

Yukikesiki_2677_20150126

 

Yukikesiki_2682_20150126

 

Yukikesiki_2685_20150126

 

Yukikesiki_2690_20150126

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月26日 (月)

春一番  (2)

セツブンソウ    節分草    キンポウゲ科

Setubunsou_2583_20150124

私にとって、もう一つの春一番の花、それは「節分草」。(こちらは植栽のものです)
もう咲き始めているかな? と、覗いてみると、すでに沢山の株に花をつけていました。
でもさすがに、ちょっと時期が早いのか、完全に開いた花は数えるほど、もう数日の間には素晴らしい眺めとなることでしょう。
いよいよ、今年の花シーズンも幕開けです。

Setubunsou_2589_20150124

 

Setubunsou_2584_20150124

 

Setubunsou_2570_20150124

 

Setubunsou_2577_20150124

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月24日 (土)

春一番  (1)

コセリバオウレン    小芹葉黄連    キンポウゲ科

Koseribaouren_2624_20150124

今年もこの花に出会うことができた悦びに、感謝の気持ちをこめて撮りました。
ひっそりと人気の無い森の中、まだまだ朝晩は氷点下の気温だというのに、もう健気に花を付けている姿を見ると、寒い寒いなんて言っていては申し訳ない気持ちになります。
とても清楚な佇まいのこの花のどこに、そんなエネルギーが隠されているのだろう?

Koseribaouren_2564_20150124

 

Koseribaouren_2598_20150124

 

Koseribaouren_2601_20150124

 

Koseribaouren_2610_20150124

 

Koseribaouren_2619_20150124

 

Koseribaouren_2551_20150124

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月21日 (水)

ここにも神々はおわすのだろうか・・・

Mori_2548_20150119

自宅から車で数分のところに、おそらく昔・・・といっても薪や炭が暮らしの燃料の代表として使われていたころの話ですから、ほんの数十年前の話ですが・・・里山として利用されていたのだろうと思われる森がある。
里山としての利用が減り、人の手が入らなくなった今では、この土地本来の照葉樹の森へと還る途中の姿ではないだろうかと思います。

人気の無い森を歩いていると、ここにも神々がおわすのではないだろうかと思ってしまう。
そんな森の中で目に付いた、木々の姿です。

Mori_2528_20150119

 

Mori_2530_20150119

 

Mori_2538_20150119

 

Mori_2542_20150119

年月を重ねた木というものには、なぜか風格を感じてしまいます。
この木も撮っていて、「オイ、人間よまじめにしっかり撮れよ」と、見下ろされている様な気がしてなりませんでした。

Mori_2544_20150119

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年1月19日 (月)

またまた蝋梅

ソシンロウバイ    素心蝋梅    ロウバイ科

Sosinroubai_2495_20150114

先回訪問したときには、訪問するのが少し早くてまだ咲き始めの状態だったので再度訪ねてみました。
あれから数日が過ぎているのに、開花状況はほとんど変わっていませんでした。
ここ数日の冷え込みのせいでしょうか。

Sosinroubai_2497_20150114

 

Sosinroubai_2499_20150114

 

Sosinroubai_2502_20150114

 

Roubai_2506_20150114

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月18日 (日)

何故かは知らぬが心惹かれて・・・

Humei_2516_20150114

何と言う木の葉か分かりませんが、とても微妙な色づき具合になぜか妙に心惹かれました。

【追記】
これは「ブルーベリー」ではないだろうかと、教えていただきました。撮っているときツツジ科の木かなと思っていましたが、ブルーベリーもツツジ科ですね。
でも、確定は出来ませんでした、近くの場所で植栽のようですから、今度尋ねてみましょう。

Humei_2521_20150114

 

Humei_2525_20150114

 

Humei_2508_20150114

【追記】
こちらは「トウチクラン(唐竹蘭)」と教えていただきました。撮っているとき笹によく似ているなと思っていましたが、漢字表記を見て納得です。ユリ科でホウチャクソウの仲間というのも頷けますね。
C-NAさん、ありがとうございました。

Humei_2509_20150114

 

Humei_2510_20150114

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月17日 (土)

命枯れても

アジサイ    紫陽花   ユキノシタ科

Ajisai_2490_20150112

紫陽花の枯れ花を見ると、いつも「侘び」という言葉が頭にに浮かんできます。
紫陽花の花は咲いているときはもちろん綺麗だけれど、花が終わり、種を飛ばし、すっかり枯れ果てた後の姿にも、なぜか惹かれるのです。
ドライフラワーのようになり、葉脈だけが浮き出た葉にも、生きてきた証がしっかり詰っているように感じられるのです。

Ajisai_2483_20150112

 

Ajisai_2476_20150112

 

Ajisai_2477_20150112

 

Ajisai_2478_20150112

 

Ajisai_2461_20150112

※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月16日 (金)

秋の名残

クサイチゴ   草苺   バラ科

Kusaitigo_2470_20150112

一仕事やり終えて、満足感に包まれているようなクサイチゴの葉。
よく見ると、休むことなく新芽が既に伸びてきて、もう春の準備を怠り無く進めている。
エライなぁ。

イロハモミジ   いろは紅葉   カエデ科

Irohamomiji_2468_20150112

小さい秋、小さい秋、小さい秋、見~つけた・・・
童謡の一節が口をついて出てきそうな光景でした。
こんな小さな体でも、立派に真っ赤に紅葉して、しっかり生きてきたんだね、と声をかけてやりたくなります。

ナンテン    南天    メギ科

Nanten_2464_20150112

スイセン    水仙    ヒガンバナ科

Suisen_2458_20150112

スイセンは今が旬ですから秋の名残とは関係ありませんが・・・
スイセンというのは、ヒガンバナ科に分類されているのですね!
知らなかった!

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月15日 (木)

透ける花びら

ソシンロウバイ    素心蝋梅    ロウバイ科

Sosinroubai_2453_20150112

陽だまりはポカポカと、とっても気持ちが良い。
そんな陽だまりで、ソシンロウバイの花もとっても気持ちよさそうに、冬の陽を体一杯浴びていました。
鼻をくすぐるような、ロウバイのかぐわしい香りに包まれて、しばし冬を忘れるような気分になりました。

Sosinroubai_2445_20150112

 

Sosinroubai_2447_20150112

 

Sosinroubai_2450_20150112

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月14日 (水)

冬の草むらで

ノハラアザミ    野原薊   キク科

Noharaazami_2436_20150112

すっかり緑の少なくなった冬の草むらで、親離れが悪いのか、子離れが悪いのか、まだ子孫を旅立たせるのをためらっているような、ノハラアザミの痩果が冬の陽を浴びて輝いていました。

 撮るものに窮してこんなものを撮って・・・と、どこかからそんな声が聞こえてきそうです。
でも、こんなものが私は好きなんです。(^^ゞ

Noharaazami_2441_20150112

ツタ    それ以上のことは分かりません。

Tutanoha_2426_20150112

 

Tutanoha_2428_20150112

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月12日 (月)

八百万の神々がおわす森

Husimiinari_2409_10150110

最近歳をとったせいか、「神」というものの存在について考えることが多くなりました。
仏教がこの日本に伝わるずっとずっと以前から、日本には全てのものに神が宿るという考え方があったそうです。
「八百万(やおろず)の神々」・・・深く勉強したわけではないけれど、ある特定の教祖を絶対的な存在とする他の宗教と比べて、とても穏やかな考え方のように思います。
自分の信じる神のみを絶対視し、他の宗教を排除しようとする現代の様相を(自分の考えのみが正しいと思い、他の考え方を受け入れようとしないことも同じだと思います)見るに付け、古代の日本人はなんと素晴らしい考え方を持った人たちだろうと思います。
争いごとの多い現代にこそ、古代日本人の考え方を見習うべきではないだろうか。

植物の写真を撮ることから始まって、自然とのかかわりを考えることが多くなった今、この「八百万(やおろず)の神々」という言葉は、私の中でますます重い言葉になってきている。

今年は「八百万(やおろず)の神々」を祭った社(世間に名の売れた有名神社などではなく、その土地の人たちが代々守り続けてきた、苔むした古き社のことです)や、「八百万(やおろず)の神々」が棲む杜を、真剣に撮ってみたいと思っています。

Husimiinari_2386_10150110

 

Husimiinari_2390_10150110

 

Husimiinari_2392_10150110

 

Husimiinari_2395_10150110

 

Husimiinari_2397_10150110

 

Husimiinari_2400_10150110

 

Husimiinari_2404_10150110

 

Husimiinari_2405_10150110

 

Husimiinari_2413_10150110

 

Husimiinari_2418_10150110

 

Husimiinari_2422_10150110

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年1月10日 (土)

あけましておめでとうございます。

Roubai_2377_10150110

今頃何を寝ぼけたことを・・・・と、言われそうですが、新春初めての記事ですから、「あけましておめでとうございます、本年もよろしくお願いします。」
じつは、年末にインフルエンザにかかってしまい、やっとカメラを持ち出す気分になりました。
本年初撮りです。

Sosinroubai_2358_10150110

 

Sosinroubai_2361_10150110

 

Sosinroubai_2365_10150110

 

Sosinroubai_2366_10150110

 

Sosinroubai_2374_10150110

 

Roubai_2381_10150110

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »