« Morning | トップページ | 霜の朝  (2) »

2014年12月19日 (金)

霜の朝  (1)

Seitaka_awadatisou_2163_20141219

12月としては、予想外の降雪で各地に被害が出ているようです。生活に支障が出ている地域の皆様には心よりお見舞い申し上げます。
温暖な当地でも、今日はきっと霜が降りていることだろうと、期待して出かけました。

予想にたがわず、目的の場所は一面真っ白。
見るもの全て、あれも、これも、あっちも、こっちも素晴らしい光景で、全て撮りたくなってしまいました。
2時間近く粘って、山陰の土地にも朝日が差し込み始めると、霜の結晶が朝日に輝いて、思わずため息の出るような素晴らしい光景が広がってきました。
残念なことに、其の頃になってカメラのバッテリーがアウト!!・・・・素晴らしい光景を前にしながら、悔し涙にくれるのでした。

あの光景を撮りにもう一度出かけなければ・・・・

Motitutuji_2166_20141219

 

Motitutuji_2169_20141219

 

Simo_2173_20141219

 

Noibara_2179_20141219

 

Simo_2182_20141219

 

Simo_2184_20141219

 

Simo_2188_20141219

 

Simo_2190_20141219

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« Morning | トップページ | 霜の朝  (2) »

その他」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
見事な霜の付き具合ですね。
どれも霜の付き具合が違って甲乙つけがたいですがオーソドックスに4枚目が好みです。

投稿: N | 2014年12月20日 (土) 08時47分

Nさん、こんにちは。
霜の表情は面白いですね。
あれも撮りたい、これも撮りたいと、
あっちへウロウロ、こっちへウロウロでした。
朝日が差し込む瞬間を逃してしまったのが心残り、
また行かなければと思っています。

投稿: イナ | 2014年12月20日 (土) 13時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/58315135

この記事へのトラックバック一覧です: 霜の朝  (1):

« Morning | トップページ | 霜の朝  (2) »