« 光を浴びて | トップページ | 秋の野で »

2014年11月29日 (土)

錦秋

Kaede_1754_20141123_2

愛知県民の森はちょうど今、楓の赤、コナラの黄と、冬を前にした山は最後の装いに包まれていました。
「錦秋の秋」という言葉がぴったりです。
植物にとって葉を落とすことは、無駄にエネルギーを使うことなく、冬を乗り切ることのため以外の目的は無いのだろうと思いますが、紅葉、落葉に、なにかしら特別の意味合いを感じてしまうのは人間の感情でしょうね。

Kaedemishou_1723_20141123

今年生まれたばかりであろう小さな命も冬支度。

Kaede_1742_20141123

 

Kaede_1745_20141123

 

Kaede_1748_20141123

 

Kaede_1756_20141123_2

 

Kaede_1765_20141123

 

Kaede_1770_20141123

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 光を浴びて | トップページ | 秋の野で »

花名 か行」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、無事退院しましたよ~お見舞いありがとう~
写真集暇つぶしになりました、退院後女房と散歩してますよ~未だ二日目だけど
健康管理していつまでも写真が撮れるよう頑張りますね

投稿: 松っあん | 2014年11月30日 (日) 07時22分

松っあん、退院おめでとうございます。
こんなにゆっくり出来たのは、生涯初めてではないですか?
奥さんとの散歩も出来るし、悪いことばかりではないですね。
お互い体には気をつけて、いつまでも撮影できるようにしましょう。

投稿: イナ | 2014年11月30日 (日) 17時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/58078424

この記事へのトラックバック一覧です: 錦秋:

« 光を浴びて | トップページ | 秋の野で »