« 晩秋のマンサク | トップページ | 風の吹くまま・・・ »

2014年11月20日 (木)

もうホトケノザ!?

ホトケノザ    仏の座    シソ科

Hotokenoza_1504_20141118

春の花というイメージが強い、ホトケノザがあちこちで目に付くようになってきました、先入観を変えないといけないようです。
しかし、まだこれから冬が来るというのに、畑のいたるところにかなりの数のホトケノザが、群れ咲いているのには少々驚きました。

Hotokenoza_1492_20141118

 

Hotokenoza_1495_20141118

 

Hotokenoza_1500_20141118

 

Hotokenoza_1501_20141118

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 晩秋のマンサク | トップページ | 風の吹くまま・・・ »

秋の花」カテゴリの記事

花名 は行」カテゴリの記事

コメント

我が家のマンサクはまだ色づいていませんが黄色くなったら広い集めて花材に使います。
秋のホトケノザは春に比べて少し控えめでか細い感じがいいですね。
春ほど群生にならず霜にあたればいいまた雰囲気になりますね。

投稿: C-NA | 2014年11月20日 (木) 17時45分

C-NAさん、こんばんは。
マンサクは花だけでなく、色づいた葉もなかなか風情があって
いいですね。どんな風に花材として使うのか見たいものです。
やっぱり秋のホトケノザは控えめに見えますか、色も薄めな
感じを受けたのですが、春とはやっぱり違うんでしょうね。
霜化粧をしたホトケノザ、早起き苦手な私としてはなかなか
見る機会がきそうも無いです(^^ゞ でもがんばってみようかな。

投稿: イナ | 2014年11月20日 (木) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/58025849

この記事へのトラックバック一覧です: もうホトケノザ!?:

« 晩秋のマンサク | トップページ | 風の吹くまま・・・ »