« やさしいカーブ | トップページ | ワレモコウ »

2014年11月 3日 (月)

燃える秋

ドウダンツツジ    満天星蹊躅    ツツジ科

Doudantutuji_721_20141025

往く秋を引きとめようとするかのごとく、あるいはまた往く秋に名残を惜しむかのごとく、ドウダンツツジの葉が秋の陽を浴びて真っ赤に燃えていた。
秋の赤は哀愁の色でもあるのかな?

Doudantutuji_711_20141025

 

Doudantutuji_713_20141025

 

Doudantutuji_716_20141025

 

Doudantutuji_624_20141019

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« やさしいカーブ | トップページ | ワレモコウ »

秋の花」カテゴリの記事

花名 た行」カテゴリの記事

コメント

今晩は。

きれいな紅葉ですね。
先日からの冷え込みで、さらに紅葉が進みそうなので、楽しみです。

投稿: tama | 2014年11月 3日 (月) 22時44分

tamaさん、こんばんは。
春や夏なら真っ赤というと、情熱的と思って
しまうんですが、この時期の真っ赤というのは
何かしら侘しさ、哀愁というものを感じてしまいます。
燃え尽きる前の、最後の華やかさなのでしょうか。
今年は紅葉も山から里へ降りて来るのが早いようです。

投稿: イナ | 2014年11月 4日 (火) 19時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/57793002

この記事へのトラックバック一覧です: 燃える秋:

« やさしいカーブ | トップページ | ワレモコウ »