« アケボノソウ | トップページ | リンドウ »

2014年10月 6日 (月)

カワチブシ

カワチブシ    河内附子    キンポウゲ科

Kawatibusi_0097_20140928_2

トリカブトの仲間は大変細かく分けられているようですが、この土地のものはカワチブシという種類に分類されているそうです。
根には有毒物質が含まれているそうですが(試しに食べたことはありません・・・)、これより問題なく毒性の強いのがドクウツギと教えていただきました。
この世が嫌になったら、ドクウツギの実を食えと・・・・う~ん

Kawatibusi_0098_20140928

 

Kawatibusi_0101_20140928

 

Kawatibusi_0122_20140928

 

Kawatibusi_0169_20140928

河内附子というより河内武士といったほうが良いような、凛とした佇まい

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« アケボノソウ | トップページ | リンドウ »

秋の花」カテゴリの記事

花名 か行」カテゴリの記事

コメント

今晩は。

やはりトリカブトの花に似ていますね。
紀伊半島も分布域に入っているので、幸運であれば出会えるかも。
おかげで、散策の楽しみがひとつ増えました。

投稿: tama | 2014年10月 6日 (月) 20時38分

tamaさん、こんばんは。お返事が遅くなり申し訳ありません。
紀伊半島もカワチブシの分布域なんですね。でも考えてみれば
カワチと着く位だから浪速の河内と関係があるのかもしれませんね。
(調べても名前の謂れについて触れているものには見当たりませんでしたが)
そうだとすれば、そちらのほうが本家本元かもしれませんね。
しかし、トリカブト属の違いについてはまったく分かりません。

投稿: イナ | 2014年10月 7日 (火) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/57557486

この記事へのトラックバック一覧です: カワチブシ:

« アケボノソウ | トップページ | リンドウ »