« ボタンヅルの痩果 | トップページ | 良いことあるかな?吉祥草 »

2014年10月25日 (土)

大・大・大・大・大文字草

ダイモンジソウ    大文字草    ユキノシタ科

Daimonjisou_561_20141018

ダイモンジソウの大群生、こんなにまとまって咲いているのは初めて見ました。
大・大・大・大・・・・大文字草です!

惜しむらくは、花期をちょっと逃して、ほんの少し遅かったようです。
それにしても、ダイモンジソウの迫力に圧倒されてしまい、
心穏やかでなかったのか、後で見返してみると平凡な写真ばかりでした・・・残念
そしてアップに耐えられる花がほとんどなかったので、普段余り使い慣れていない広角レンズで狙ってみましたが、使い慣れない広角系レンズの難しさをつくづく実感させられました。

撮影:10月18日

Daimonjisou_528_20141018

ご覧のように、ダイモンジソウは川べりの湿った岩の上が生育環境に適しているようです。

湿った岩・・・当然滑りやすい場所です。
去年は同行していた方が、足を滑らせて腰の辺りまでドボン・・・寒かったことでしょう・・・
そして今年は自分が膝下まで浸かってしまい、長靴の中までビッショリ・・・他人のことを笑っていた天罰か?
(カメラだけは必死でカバーしました)

そしてまだまだ・・・誰とは言いませんが、どうやら寒中水泳をしてしまったお方が、おられる様な噂をチラリと・・・

ダイモンジソウを撮るときは気をつけましょう!

Daimonjisou_534_20141018

 

Daimonjisou_539_20141018

 

Daimonjisou_546_20141018

 

Daimonjisou_549_20141018

 

Daimonjisou_556_20141018

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« ボタンヅルの痩果 | トップページ | 良いことあるかな?吉祥草 »

秋の花」カテゴリの記事

花名 た行」カテゴリの記事

コメント

イナさん今晩は。
使い慣れない広角レンズと言っても最後から2枚目などは広角レンズの本領発揮といった感じで良いですね。
環境を取り入れるには広角レンズが最適ですね。
あとは野草の存在感を出すためにどこまで寄るかですかね。
わかっていてもイナさんのように撮れないところが・・・(;´д`)トホホ…

投稿: N | 2014年10月25日 (土) 21時18分

Nさん、ありがとうございます。
いつも使い慣れたレンズなら、こう切るとるにはこのあたりに
カメラを置いてというのが、大体読めてくるようになったのですが、
広角レンズはまったく分かりません(泣き)
これから練習あるのみですね、また極意を教えてください。

投稿: イナ | 2014年10月26日 (日) 17時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/57727069

この記事へのトラックバック一覧です: 大・大・大・大・大文字草:

« ボタンヅルの痩果 | トップページ | 良いことあるかな?吉祥草 »