« ロケット | トップページ | イタドリ »

2014年9月11日 (木)

生きた証

_9812_20140904

虫食いか、あるいは病気のためか、他の葉がまだ色づいていないのに赤く色づき、穴だらけの葉。
こういう葉を見ると、なぜか人生を感じてしまい、「今年もよくがんばったなぁ」と、声をかけてやりたくなります。
クマイチゴか、ナガバノモミジイチゴか、ニガイチゴあたりの葉ではないかと思いますが、詳しい種類は分かりません。

_9809_20140904

 

名前の分からない花

_0932_20140904

アジサイの仲間には違いないと思うのですが、ヤマアジサイなどと比べて樹高が2M以上と大きく、花も一回りも二回りも大きく、装飾花が下向きについていて、萼片の表側は綺麗なピンクでした。

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« ロケット | トップページ | イタドリ »

その他」カテゴリの記事

コメント

今晩は。

随分涼しくなり、いつもより秋の進み具合が早いようです。
これから、葉も実も花に負けないくらいきれいになりますね。

ところで、最後の花ですが、私はノリウツギではないかと思います。
花期の終わりになると、花弁が赤みを帯び、反転することはアジサイでは多く、
ノリウツギは高さが2~3m位になり、花期が割合遅く、私の庭でもいまだに花弁が
残っています。多分ですが、参考にしてください。

投稿: tama | 2014年9月11日 (木) 22時57分

tamaさん、おはようございます。
本当に今年は秋が早いですね。モタモタしていると
すぐ冬になってしまいそうで、秋の花もアッという間に
終わってしまうのではないかと、心配しています。

ノリウツギですか、依然よく訪問した湿原にもあったの
ですが、樹高の低いものしか見たことが無く、この時期には
余り見たことが無かったので、思いつきませんでした。
木肌や、葉の様子をもっとしっかり観察しておけば、同定の
参考になったと思うのですが、ぼんやり見ているだけでは
ダメですね。今頃になって反省しています。

投稿: イナ | 2014年9月12日 (金) 10時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/57285179

この記事へのトラックバック一覧です: 生きた証:

« ロケット | トップページ | イタドリ »