« 森の妖精 | トップページ | 輝く緑 »

2014年8月24日 (日)

精も根も尽き果てて

ミズヒキ    水引    タデ科

Mizuhiki_9693_20140820_2

この一つを撮るのに「精も根も尽き果てた」という感じで、すっかり疲れ果ててしまいました。
さして強い風ではないのだけれど、ユラリユラリと一時としてじっとしていてくれない、ピント合わせもままならず、まったく疲れ果ててしまいました。
何度も何度もシャッターを切り続けたのですが、納得したカットが撮れないままに、気力のほうが限界になってしまいました。
いま思い出しても「ふぅ~っ」です。
人間のために、ましてやカメラマンのために咲いているのではない事は分かっているんですけどね~。

でも、こういう柔らかな茎だからこそ、強い風に吹かれてもサラリとやり過ごして、そ知らぬ顔で元通りの姿で居られるんでしょうね。生きる環境に合わせて進化する植物たちの姿は美しいと思います。

Mizuhiki_9686_20140820

 

Mizuhiki_9683_20140820

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 森の妖精 | トップページ | 輝く緑 »

夏の花」カテゴリの記事

花名 ま行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/57146275

この記事へのトラックバック一覧です: 精も根も尽き果てて:

« 森の妖精 | トップページ | 輝く緑 »