« ヤマホタルブクロ | トップページ | へんなもの?? »

2014年7月18日 (金)

汚れを知らぬ・・・山百合

ヤマユリ    山百合    ユリ科

Yamayuri_9450_20140716

今朝、花開いたばかりなのではないかと思えるほど、とびっきり新鮮なヤマユリに出会うことが出来ました。
葯の花粉袋がまだ開いていないのか、花びらにもまったく汚れがなく、こんな状態のときに出会えてとても幸運、感謝です。
山百合より少し控えめな笹百合のほうが、どちらかというと好きなのですが、そんなことを忘れさせてくれるかのように、あたりに満ち溢れる芳醇な香りに包まれて、とても気持ちのよいひと時でした。

Yamayuri_9430_20140716

 

Yamayuri_9431_20140716

このあたりに咲く山百合は、地元の鳳来寺山にちなんでホウライジユリといわれている。
崖の途中に咲いていることもあり、大きな花と蕾の重さに耐えかねてか、ほとんどが下を向いて咲いている。
下から見上げて撮るには大変好都合でした。

Yamayuri_9434_20140716

 

Yamayuri_9437_20140716

 

Yamayuri_9443_20140716

 

Yamayuri_9445_20140716

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« ヤマホタルブクロ | トップページ | へんなもの?? »

夏の花」カテゴリの記事

花名 やらわ」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい!!のひとことです。

こちらではまだみたことありません。
この時期に伊吹山以外の山に入ることがあまりないので。
いぜんからみたいと思っているのですが。

投稿: C-NA | 2014年7月18日 (金) 10時32分

今にもこちらまで妖艶な香りが伝わって来そうです。
気品さえ感じるヤマユリですね。

投稿: 森カフェ | 2014年7月18日 (金) 12時54分

C-NAさん、こんばんは。
日本の花にしては、飛びぬけて豪華で存在感の強い
花ですね、香りがまた素晴らしいです。
今日写真クラブの撮影会で再び訪ねる機会に恵まれました。
たった二日でずいぶん咲き進んで、またまた豪華でした。
近日中に見ていただくことができると思います。
愛知県がササユリとヤマユリの境界になるらしく、こちらでは
両方見られるのですが、伊吹山方面はササユリばかりになるのでしょうか?

投稿: イナ | 2014年7月18日 (金) 20時32分

森カフェさん、こんばんは。
嬉しいお言葉ありがとうございます。
写真で香りまで伝えることができたら素晴らしいでしょうね!
そんな雰囲気をお伝えできるような写真を撮りたいです。

投稿: イナ | 2014年7月18日 (金) 20時35分

おはようございます、コメントを開いて分かりましたなるほど~~
いがり先生のお手本があるわけですねΣ( ゜Д゜)ハッ!
明日は我がクラブの撮影会ですがお天気が心配です!?

投稿: 松っあん | 2014年7月19日 (土) 07時50分

松っあん、こんにちは。
昨日は急遽行き先変更になり、県民の森でした。
明日もお天気がよければ同じ場所だろうと思います。
ただ天気がねぇ・・・今日みたいな豪雨ではとても
撮影どころではないですね。

投稿: イナ | 2014年7月19日 (土) 15時55分

今晩は。
なかなかいい花ですね。分布が近畿地方以北ということなので、
まだ見たことがありません。
今日は近くの切通しで、オニユリかコオニユリらしき花を見かけました。
色がややきついので、ヤマユリの方が気品がありますが、一度じっくり見てみたいと
思っています。

投稿: tama | 2014年7月19日 (土) 21時42分

tamaさん、こんばんは。
近畿の方にとってはヤマユリは以外と珍しい
花なのですかね、ところ違えば花も違ってきますね。
オニユリのオレンジはいかにも「夏」という感じですが、
ヤマユリの白さには涼しさも感じられます。
見られる機会があると良いですね。

投稿: イナ | 2014年7月19日 (土) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/56818685

この記事へのトラックバック一覧です: 汚れを知らぬ・・・山百合:

« ヤマホタルブクロ | トップページ | へんなもの?? »