« ちいさな、ちいさな | トップページ | サギソウ »

2014年7月27日 (日)

ヘクソカズラ

ヘクソカズラ    屁糞蔓,屁臭蔓    アカネ科

Hekusokazura_9506_20140718

いままで、なんと可哀そうな名前、もう少しましな名前をつければよかったのにと思っていましたが、最近そう思うこと自体が植物を見下しているのではないかと思うようになりました。
人間がどんな名前をつけようとも、どんな名前で呼ばれようとも、そんなことは彼らにとっては何の関係も無いことなのだろうと思います。
どんな名前で呼ばれようとも、生きる姿の美しさにはまったく変わりはない筈ですね。

Hekusokazura_9503_20140718

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« ちいさな、ちいさな | トップページ | サギソウ »

夏の花」カテゴリの記事

花名 は行」カテゴリの記事

コメント

同感です。
名前が可愛そうだから、きれいな名前を付ける(呼ぶ)も、身勝手ですよね。

なかには、「なんで?」と首を傾げたくなる名前もありますが。
私も、名前の最後が「み」なので、小さい頃は嫌でした。

いつも絞りは開放ぎみかなと思いますが、全体にピントがきていますね。
カメラ位置はかなり意識されていますか。

ヤマヒルのいないイ○○○コ、そろそろいいですよ。

投稿: やまぼうし | 2014年7月27日 (日) 19時55分

やまぼうしさん、こんばんは、いつもありがとうございます。
植物の名前について、私だけの勝手な思いかと思っておりましたが、
認めていただける方がいらっしゃって、嬉しいです。
「み」が何で嫌なんですか? 機会があったら教えてください。

最近多用している絞り値は4~5前後が多いですね。
出来るだけ被写体に平行にと思うと、いきおい小さな花の場合、
カメラを地面に置いてということが多くなります。
無理な姿勢がたたって、ぎっくり腰をやったばかりです。
歳に加えて、運動不足がたたります・・・情け無いですね

今度の休みに教えていただいた場所へ行ってみようと考えているところです。

投稿: イナ | 2014年7月27日 (日) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/56862976

この記事へのトラックバック一覧です: ヘクソカズラ:

« ちいさな、ちいさな | トップページ | サギソウ »