« カギカズラ | トップページ | 静かな里山 »

2014年7月 3日 (木)

草むらで・・・

Murasakikatabami_9204_20140625

一見何もなさそうに見える草むらにも、注意してみるといろいろな植物たちが、それぞれ精一杯生きているのですね。
そんな、普段あまり注意して見る事が少ない植物たちの姿を集めてみました。

Oobako_9207_20140625

オオバコの花後の姿ではないかと思うのだけれど、すでに葉は1枚も無かった。オオバコは花が終わると葉が無くなってしまうのか? オオバコは余りにも普通すぎて、今までそんなことまで注意して見ていなかった。自分も「雑草」とひとくくりに呼んでしまう種類の人間であったかと、反省しています。それとも違う種類の植物か?

Hahakogusa_9208_20140625

 

Hahakogusa_9234_20140625

 

Sirotumegusa_9230_20140625

 

Sirotumegusa_9233_20140625

 

Ooniwazekishou_9236_20140625

 

_9262c_20140625

いろいろ調べてみましたが、どうしても名前が分かりませんでした。

ななさん、tamaさんから、これは「アカメガシワ」と、教えていただきました。
アカメガシワ・・・名前は聞いたことがあるのですが、どんな木なのか、どんな花が咲くのかまったく知りませんでした。
科名が「トウダイグサ科」となっていましたが、トウダイグサというと、なんだか草本のようで、なんだかぴんときません。
ななさん、tamaさん、ありがとうございました。
これからも判らないものがありましたら、教えてください、よろしくお願いします。

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« カギカズラ | トップページ | 静かな里山 »

夏の花」カテゴリの記事

コメント

どうしても名前のわからなかったもの……判りましたか?
木の花でしたらもしかしたら アカメガシワの雄花と思いますが 新芽が赤くなる木で葉がカシワの様に大きくなり代用した為この名前がついたとか?雌雄異化株では?
草の仲間でしたら違ってます~忘れて下さい。調べて見て下さい。

投稿: 北遠のなな | 2014年7月 4日 (金) 15時16分

こんにちは。
私も気になっていたので、いくつかあたってみました。
北遠のななさんがコメントされているように、
一番下の植物はアカメガシワの雄花だと思います。

投稿: tama | 2014年7月 4日 (金) 17時16分

ななさん、tamaさん、ありがとうございます。
アカメガシワで確認しました、名前は聞いたことがあったのですが、
こういう花だったのですね、ブッシュがひどくて近くで確認できな
かったのですが、綺麗な花ですね。
葉をカシワの葉と同じように、食物を盛るのに利用したのですね、
一回こっきりの使い捨ての皿など使わずに、こういうもの利用した
ほうがいいんでしょうね、やがてまたそう時代に戻る日が来るのかも?

投稿: イナ | 2014年7月 4日 (金) 19時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/56626438

この記事へのトラックバック一覧です: 草むらで・・・:

« カギカズラ | トップページ | 静かな里山 »