« 渓を黄色に染めて | トップページ | ネコノメシリーズ III・ニッコウネコノメ »

2014年4月27日 (日)

ネコノメシリーズ II・トウノウネコノメ

トウノウネコノメ   東濃猫の目   ユキノシタ科

Tounounekonome_554_20140416

類似のコガネネコノメは雄しべが萼裂片より短いが、トウノウネコノメは 萼裂片より長く、萼裂片から突き出すのが判別点だそうです。

                                          撮影 2014.04.16

Tounounekonome_8444c_20140416

 

Tounounekonome_8447c_20140416

 

Tounounekonome_8450c_20140416

 

Tounounekonome_8451c_20140416

 
 
※画像はクリックしていただくと、大きなサイズでご覧いただけます。※ 

|

« 渓を黄色に染めて | トップページ | ネコノメシリーズ III・ニッコウネコノメ »

春の花」カテゴリの記事

花名 た行」カテゴリの記事

コメント

今晩は。
わぁ-、すごくきれいな色ですね。
前回のキバナハナネコノメもよかったですが、
今回のトウノウネコノメはさらにきれいですね。
私もこのような花に出会いたいと日々念願しております。

投稿: tama | 2014年4月27日 (日) 23時05分

tamaさん、おはようございます。
この時期愛知県東部(奥三河といっています)の
渓沿いにはネコノメソウの仲間が沢山咲いています。
小さくて、ちょっと見には目立たない花ですが、
よく見るととってもきれいですね。
いろいろなネコノメソウに会えるといいですね。

投稿: イナ | 2014年4月28日 (月) 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214268/55846723

この記事へのトラックバック一覧です: ネコノメシリーズ II・トウノウネコノメ:

« 渓を黄色に染めて | トップページ | ネコノメシリーズ III・ニッコウネコノメ »